Please download Java(tm).
  メインページ
最終update 2011/01/25

デジカメのお話
LEICA M9作成しました 2009/12/17

私はDSLR派
長いデジカメの放浪の旅は、OLYMPUS E-1との出会いで終わりを遂げました。まあ、物好きなので、コンパクトデジカメをまた買うと思いますが、主流はもうDSLR(デジタル一眼レフ)です。今はLEICAとOLYMPUSを愛用しています。
私の使用しているものの使用感のご説明とか、ちょっとわかったことをご紹介いたします。
デジカメ日記
お気づきの方も多いと思いますが、最近デジタル・カメラを使用するようになりました。
ここ4年程で、17台のデジタルカメラを使用しました。無駄というかなんというか、よく言えば成長過程にある、悪く言えば未完成な代物であることに、変わりがありません。ただ、慣れてくると結構使えるみたいですね。日記といいながらも毎日つける事はありませんが、デジカメの実態をお知らせしたいと思います。
余談ですが、私はカメラはコンタックスT2とかしか持っていない人間ですので、使い方が通常のカメラファンとぜんぜん違うみたいですね。

 
-広告について-

ここのところ、はまってしまったのが 自転車 です。
今の自転車って、卓越したデザインと、ハイテクを駆使していて、とても素晴らしいものだったんですね。その上、日本の土木行政は、信じられないほど街中を整備しており、自転車で走り回るのに都合のよろしいこと、この上ありません。
このコンテンツでは、私が自転車にはまる経緯、今の自転車のご紹介、そして自転車から見た東京をご紹介します。
もっともっと、自転車しましょ!   「CALVADOS号」誕生秘話・・・(^^?
   「CALVADOS号」ご紹介自転車しましょ   自転車を買うまで?@   自転車を買うまで?A
   機能あれこれ
   自転車であちゃこちゃ   大きな荷物を運んでしまった   自転車でぶらりと皇居あたりを超えて1   自転車でぶらりと皇居あたりを超えて2   ペダルのこぎ方   タイヤの空気って抜けていくのね   ブランド自転車情報   自転車通勤をはじめました   タイヤがバースト!、またバースト1(秋葉原でバースト)
   タイヤがバースト!、またバースト2(神保町でバースト)
   タイヤがバースト!、またバースト3(自転車置き場でバースト)
   タイヤがバースト!、またバースト4(新技術LRチューブ投入)

紅花 登録しました 2008/006/06

お食事とお酒

食事と飲むことは、すべて一緒に取り扱っています
ですから、バーなどの情報も一緒です
情報は以下のように3種類で調べることが出来ます

料金の目安も記載しています。これは、私の体験ですので、お店から見たときに、ちょっと高めな場合もあるかもしれませんが、本音のお値段です。
割引が用意されている場合もありますので、そうした情報もご紹介いたします。

オーディオについて
私の趣味で最も歴史が長いのがオーディオです。でも、残念ながら日本においては滅びつつある趣味ですね・・・(^^; 私の中では、もう四半世紀続けている趣味で、そうした経緯と私の音楽に対する考え方をご紹介することに意味があると思い、書き上げてみました。また、「リスニングルーム探訪」では、私のお友達のリスニングルームを写真を中心にご紹介いたします。「楽しい仲間たち」では、Nifty FAVのオフをご紹介いたします。
 
オーディオとは感性が技術を統べる趣味です。
私の音楽の好みは、クラシックから始まり、ロックを聴くようになり、テクノを聴くようになり、最近はJPOPSが楽しめるようになりました。そんな音楽を楽しむ歴史は、理性が感性の後を追う歴史でした。
すでに四半世紀を経たこの趣味の経緯を説明することで、私の今の趣味の背景を明かしたいと思います。
また、私の音楽に対する考え方や受け止め方も明らかにしたいと思います。私のシステムを聞いてもらえれば、説明なんて要らないんですけど・・・。
このようなオーディオの楽しみ方を、ハイエンドオーディオと呼びます。日本では滅びつつある趣味、ハイエンドオーディオの世界を垣間見ていただければと思います。
   01 黎明編
2001/02/05
   02 ハイエンドへの目覚め
2001/02/05
   03 ハイエンド 心から心へ
2001/02/05
   04 鳴らし込みとオーディオケーブル
2001/02/05
   05 オーディオの基本は人の中に
2001/02/05
   06 モバイルオーディオの至福
2001/02/05
   07 ドイツの音楽、ドイツの音、そして世界の音
2001/02/05
   08 JPOPSに心を打たれる
2001/02/05
   09 新しいオーディオシステムの模索
2001/02/05
   10 フルデジタルシステムへの移行
2001/02/05
   11 総合芸術としての音楽とオーディオ
2001/02/05
   12 音の実存を求めて
2001/06/01
        ハイエンドオーディオメーカーを翻弄した浜崎あゆみの音楽
   13 友来たりて、日は暮れ行く
2001/10/26
   14 特別編 いける音は遠くない・・・
2002/01/10
   15 感動させる音などない・・・でも、意味を明らかにする音はある・・・
2002/06/16
        15.01 インデックスとイントロ
2002/06/16
        15.02 音がいいとか、悪いとか・・・編
2002/06/16
        15.03 音楽の本質編
2002/06/16
        15.04 HDCD編
2003/09/28
        15.05 アルバムを創る人々、聴く人々編
2006/07/31
   16 音楽よ、届け!
2003/07/23
   17 ゲシュタルト崩壊の新デジタル・フォーマット
2003/09/28
        第三世代デジタル・オーディオ・システム到着
   18 きっと、いつか、質の時代に…
2004/06/14
   外伝1 浜崎あゆみの新アルバム(5.1ch)で大騒ぎ・・・ 徒然酒へのリンク
2005/04/03
   19 音楽の結界…新しいオーディオと音楽の姿 アーティストが技術を超えた時…
2006/03/28
 
モバイル・オーディオ日記

モバイル・オーディオとは、本来は、日本で言うところのカー・オーディオのことです。でも、ここでは、持って歩くオーディオ全般としてお話を進めたいとお思います。
オーディオ好きの私としては、旅行のときだけではなく、出歩くときに気軽にモバイル・オーディオ機器を持っていきます。
そして、いろいろな音楽を気楽に楽しんでいます。
しかし、モバイル・オーディオ・機器そのものは、どうなんでしょうか・・・ヘッドホンなんかは、よく壊れちゃいますし、技術進歩の中で、新型が続々と登場します。だもので、何気なしに新型を買ったりするのですが、新型だからいいとはいいがた事も少なくないし・・・難しいですよねー

2001/01/28
現代の音楽には物身があります。そして、音楽を聴く人には心の中から求める音があります
私の音楽観をまとめてみました
 
2001/03/25
音楽を聴く人には心の中から求める音があります。
音楽と音の関係についてまとめてみました。
 
2002/11/13
オーディオファイルの音楽に対する考え方は、リスニングルームに現れます。友人の了解のもと、皆さんにいろいろな音楽を楽しんでいる姿をご覧頂こうと思います。
 
2001/01/28
現代オーディオの最新技術である、デジタルオーディオをご紹介しています。
 
2004/12/30
オーディオ仲間をご紹介します。
 
1998/05/24
日本では衰退し滅び行く趣味であるオーディオについての雑談です。
世界的には、決して衰退していないのですが、機械を使用して音楽を楽しめる人の数は、音楽を楽しめる人の数よりは、少ないというのは事実です。
 
1998/05/24
今だに解明されていない聴覚について説明しています。
 
2006/06/26

フルデジタルシステムに移行させてからも、いろいろと心配があったのでシステム構成についてあまり公開しませんでした。なにしろ、新しいタイプのシステムでしたし、鳴らし方が全く違っていて、新しいノウハウを確立する必要があったからです。でも、最近の鳴らし込みが完了してから、公開しても恥ずかしくないかなと思い、まとめました。
また、AVシステムについても詳しく載せてみました。VHSやHi8など、意図的に使用している古い製品が多いのですが、今も使用し続けています。
以下に昔のシステム構成を示します
 私のオーディオシステム 2004年版 私のオーディオシステム 2002年後期版 メインシステム 1999年版 サブシステム 1999年版

 
1998/05/29
今は3件の国内店と2件の海外店をご紹介しています
 
いろいろなメーカーの情報
 
オーディオ機器の鳴らし方
1998/05/24
初級編
06 電源をとろう (2) 雑音対策
07 電源をとろう (3) コンセントへのさし方
08 電源をとろう (4) 臭いもにふた
09 機械を設置しよう
電気の基礎知識 04
10 スピーカーの置き方
 
世界のあっちゃこちゃ
ダイビングとか仕事で、世界のあっちゃこちゃに行きますので、そうした情報とか記録を蓄えています。
恥ずかしい話題も多いのですが、皆様の御役に立ちますように・・・
もちろん、国内の話題もあります。日本も世界の一部ですもんね。
 
世界の国々            
いろいろな国についての生きた本音の情報を集めようかなー・・・と思ったのですが・・・
未完の情報です・・・いつの日かできるといいな・・・(^^;
 
2010年02月15日 シアトルへ発つ作成しました2010/02/16
仕事が多いので、旅行そのものについて詳しく書けない事が少なくありません。
そのため、行きと帰りについて中心的に書いております。
 
ラヤンラヤンへの旅 volI作成しました 20010/07/21
旅の記録と違い、旅そのものを日記式に書いてあります。
仕事がからまないやつだけなんですが・・・。
 
Hyatt Regency Bellvue作成しました 2010/02/16
私が体験したホテルについて独断と偏見に基づいて評価しちゃいます・・・
きっと辛口の評価です・・・(^^;
 
有名でない航空会社もいろいろありますよね。
体験した航空会社を載せてみました。ただ、情報の整備はあまりすすんでいません。
 
人の不幸な話しは楽しいもの。そして失敗にこそ教訓がある・・・といいなあ(^^;
世界のあっちゃこちゃで、一番楽しんでもらえる・・・かな・・・(^^?
 
岡本太郎美術館作成しました 2009/10/31
いろいな見所について集めてみました
 
ANA追加しました 2008/12/11
飛行機旅行を初めてしたころの日本人は、機内食の豪華さに目を開き驚いたといいます。

そうした時代から半世紀、今の日本人にとって機内食は拷問みたいなものです。でも、機内食には結構国民性も出ているし、それなりに面白い話題です。
また、9.11以降、だいぶ変わりました。時代も強く繁栄していますね。
各社の機内食を比較して見ましょう・・・(^^)

 
映像ライブリ
オーディオとか映画鑑賞などをしていると、とてもたくさんのCD LP LD DVDなんかが集まってきます。ここではそうした中から、無名だけれども私が面白いと思ったものをご紹介したいと思います。

ただ、有名な作品は紹介しないという方針のためか、ご紹介している数がちょっと少ないかも・・・
そこで、お好み劇場を開設しました・・・(^^)
 

お好み劇場
APPLE SEEDの世界作品追加 2006/08/28
実は・・・私はLDの時代から、音楽ソフトよりも映像ソフトのほうが多いんです。 だものですから、かるばどすほふを開いてから、ずっと映像の話題も書こうかなー・・・と思っていました。 でも、なんとなく、まあ、いいかなーとも思い、とても長い間、映像の話題は書かないでいました。しかし、映画評論家と全く意見の合わないという私の好むような作品は、あまり知られていないものも少なくありません。

そこで、お好み劇場として、気の向くまま、あんまり有名ではない作品から、いくつかの作品をご紹介しようかと思います。いろいろ見ているんですが、こうした紹介をするとなると、作品はすごく偏りますね・・・(^^;
では、かるばどすのシアタールームにご案内・・・(^^)v

1999/06/05
私は「剣と魔法」がバンバン出てくるファンタジー物の映画が大好きです。
ここでは私のライブラリから特に気に入っている、でも、あまり知られていないものをご紹介したいと思います。
 
1999/07/02
アニメというと日本が一番・・・なんて思っている方、少なくないみたいです。確かに日本のアニメは世界中に輸出されています。でも、日本のアニメは品質だけで世界に出たのではありません。実は・・・とっても安売りしているのです。質という意味では、日本のアニメと同等な高度なものをが海外にもあります。
 
-広告について-
私の大好きな音楽アーティスト
2001/03/24
世界で歌を歌うだけでもアーティスト・・・と呼ぶのは、日本だけかもしれません。日本では自称すればだれでもアーティストですけど・・・本当にそうかな・・・アーティストとはパーソナルスキルの確立なくして成立しません
 
ayumi hamasaki ARENA TOUR 2006〜(miss) understood〜追加 遅れてごめんなさい  2007/09/17

オーディオの遍歴で話題にしていながら、特にご説明していませんでした。ただ、最近感じるところ、浜崎あゆみは、本当にはちっとも知られていないと思うのです・・・。
ですから、かるばどすほふでご紹介することにしました。
内容的にライブラリの形態では合わない気がするので、あえて違う形式にしています。といいながら、曲とアーティストを総合的にご紹介するインデックスを用意しました。
そして、浜崎あゆみを説明する、かるばどすほふで最もハードなコンテンツがあります。

    風になれ!
2002/11/25
浜崎あゆみをインテグラル・セオリーで語る・・・ふふふ・・・計画を話しただけで、友人たちからは無理なんじゃないのと言われつづけていたのですが・・・結構力が入っています。
 
2003/05/19
少し楽しく、ちょっぴりロマンを含めて展開して見ようと思います。内容的に、でも、いくらなんでもちょっと書きすぎというか、思いを飛躍させすぎという感もあります。
実は、単体コンテンツでは、一番人気となっています・・・なんでかな・・・(^^?
 
2003/03/19
インターネットで垣間見たいろろいな人の有様の根幹を説明してみました。
現代を見つめるひとつの視点を見つけていただけたら幸いです。
 
2001/08/25
とっても有名になってきたけど、感動しちゃうからやっぱりご紹介いたします。
Jazzは苦手という方も、お試しあれ・・・。
自分で作詞作曲していても歌手でしかない人もいれば、この人のように人の作詞作曲であったしても無条件にアーティストな人もいます。
 
2001/01/02
何度となく加えようと思ったコンテンツでした。オーディオについて書くにあたり、どうしても必要と思い、大分前に書いた未完成な内容ですが、掲載いたします。私がご紹介している他のアーティストのような実力派ではないのに載せる理由については、私のオーディオの遍歴をご覧下さい。
 
Kirakuni/Together Call me Miss...を収録 2005/02/25
クリスタルケイの歌唱力は本物だと思います。そして、アルバムではなくライブで聴いてしまった私は、彼女を紹介しないわけには行かなくなってしまいました。
 
新DVD Footstep In 20 Years登録!!! 2004/04/10
私が大好きなアーティストの一人です。
遂にレコード会社の呪縛から解き放たれて、2000年4月からお一人で活動をはじめられましたが、2002年3月、帰ってきてくれました・・・(^^)
このライブラリは、けっこう整備されている方だと思いますが、シングルについては掲載しておりませんでしたが、2003年より掲載することにいたしました。
 
ライブ情報 2006/05/25です 2006/05/03
吉野千代乃の情報は、あまりインターネットで見ません。
ひょっとすると、まとめて情報を用意しているサイトは他にあまりないようです。
ライブ情報も時々掲載しております。
 
2001/02/13
実は、もうファンになってから8年くらいになります。凄く立派なホームページがあるのでライブラリを作るのは気が引けていたのですが、なんか輸入もあんまりしていないし、載っけることにしました。
 
2002/07/25
若林圭子は、シャンソン歌手なのですが、重たいシャンソンを中心としているので、活躍できる場所が制約されています。ですから、インターネットどころか、シャンソン通でも知らない方がいらっしゃるかもしれません。
 
このホームページを開いて以来、親しい友人からは「ずいぶんおとなしい内容だねえ」と言われ続けていました。でも、地だったんです、そうした内容が・・・。しかし、そうでない側面があるのは事実で、やっぱ書いちゃうことにしました。
最終UPDATE
   iPadのない生活なんて…
2011/01/25
   マクロスF 虚空歌姫 論 V2.0
2010/02/26
   神無国(かんなくに)、日本
2008/08/10
   音楽と聴覚 音楽家の聴覚と、人の歩みの関係
2008/04/19
   趣味の道は、マス・プロダクションと相性が悪いねー
2008/03/06
   お金で何でも買えると思っている日本人
2007/11/08
   心の影が結実しやすい日本
2007/02/26
   エロの大国、日本
2006/11/11
   あ痛てい(IT)な話題
2006/02/22
   IT企業ってlivedoorを呼ぶのは、なんでだろう
2006/01/25
   心を忘れた科学が、社会を蝕む
2006/06/20
   子供の喧嘩…(^^;
2005/09/26
   曇った眼に見えるのは、いつも灰色の世界さ、アリラン、アラリヨ
2005/08/06
   信頼には質があった IBM PCが中国PCになっちゃったら・・・
2005/03/19
   エアコン騒動・・・(^^;
2004/12/04
   夢迷の人々を導いた、人として生きてやれと決めた女の子
2004/08/04
   音楽には、その価値にふさわしい音がある
2004/08/01
   なにを考えているんだか・・・(^^;
2004/05/14
   封印は、解かれました
2004/04/14
   相互過依存社会の恐怖
2004/03/30
   恥知らずなMISIAのアルバム販売宣伝
2004/02/16
   マイクロダイエットしちゃいました
2004/02/16
   アメリカの狂牛病とゼラチンカプセル
2003/12/31
   拝啓 文化庁長官官房著作権課 御中
2003/12/20
   ロボットのある生活
2003/04/07
   平和を叫んでも、愛を叫んでも、平和は得られない
2003/04/06
   インフレ、デフレとおぱあちゃん
2003/01/18
   ぴんちぃ〜ぷぅ〜(濱崎歩)もびっくり 大型歌会の裏の裏 見聞編
2002/10/09
   ぴんちぃ〜ぷぅ〜(濱崎歩)もびっくり 大型歌会の裏の裏 解説編
2002/10/09
   報道の自由と個人情報売買
2003/02/09
   映像のマスタリングもやばいですね・・・千と千尋の神隠し
2002/09/21
   滅び行く遊びの文化・・・
2002/07/17
   ネット社会の実相 (浜崎あゆみファンサイト荒らし問題の真の意味)
2002/03/31
   大ニュース! Don Boxがマイクロソフトへ!
2002/01/21
   風になれ!
2002/11/25
   テロの世紀
2001/10/16
   日本の新聞はやっぱり屑だ
2001/09/12
   芸能人が海外で暮らす話って・・・
2001/08/01
   教科書問題に感じるもの・・・右翼も左翼、所詮は・・・
2001/06/15
   アーティストよファンを守れ ファンよアーティストを守れ
2001/03/30
   査問会議や軍事法廷の結論が何であっても残る「えひめ丸」の疑い
2001/04/12
   ソニーが買収されてばらばらにされて叩き売られる日 (物騒なタイトルですこと)
2001/03/16
 
沖縄の6ダイブを掲載しました  2008/8/14
ダイビングを趣味にしてからもう15年目に突入しました。

いまではあまり多くは潜っていませんが、なんのかんのと、インストラクターになりたての人よりは経験が豊富になりました。
ここではダイビングの楽しさをご紹介しようと思います。

オーバークロック倶楽部と呼んでください。
オーバークロックとはPCのCPUなどをメーカが保証している性能以上で利用することです。
昔からこうした趣味を持つ人はいましたが、昔のCPUの場合はせいぜい10〜20%性能を稼ぐことが限度でした。また、システムをくみ上げるのにノウハウも必要でした。でも今は違います。そんな今の感覚をライトにお伝えします。
 
05/07〜07/20まで作成しました 2010/07/21
お気楽に、思うまま書きたい放題・・・日記的なところがあります・・・(^^;
お酒を飲んだ記録でもあるんですが・・・
 
APPLE SEEDの世界update 2008/05/13

かるばどすほふにはいろいろなコンテンツがありますけど、お気軽にいろいろな話題を書いているコンテンツは、徒然酒くらいなものでした。
でも、徒然酒には、書くための制約があります。お酒を飲んだ日の記録が中心なんです・・・(^^;
で、テーマ別にお軽い内容で書きたい放題のコンテンツも用意しちゃおうかなーと、思ったのでした。
ものによっては、かるばどすほふのコンテンツをそのまま示していますけど、そこはご愛嬌・・・(^^)v

最終UPDATE
   かるばどすは映画好き
2009/08/16
   食事にまつわるお話
2004/05/05
   かるばどすはお酒好き
2006/10/01
2004/06/05
いろいろと集めています。見てみてくださいね。
 
.NET Expert #01ご紹介!  2005/08/01
もう12冊になりました。
全部ソフトウェア技術の専門書が11冊、趣味のオーディオの本が1冊・・・(^^)
 
1998/10/13
これは私のお仕事がらみのものです。
マイクロソフト社の分散オブジェクト技術であるDCOM,COM+についての最新情報をお知らせしています。専門家向けのものですので、ちょっと内容が難しいことに付いてはご容赦ください。
また、マイクロソフト Terminal Serverについての技術資料も掲載しました。
アーキテクトへの道、ご紹介 2005/03/17

かるばどすほふは、仕事の話題をほとんど述べていないのですが、ここではその原則に捕われず、リンクや、私が書いたいくつか仕事の資料を皆さんのために公開いたします。
この公開は、必要に応じて行うものですので、定期的なものではありません。
また、内容的に難解である点もありますが、性格的にあまりに異なりますので、ホームページ上での質疑応答はいたしません。直接にお会いした際にご質問ください。
私が書いた資料の著作権はすべてそのまま保持しています。無断引用/無断転載はお断りします。

2本の映像を公開 2005/05/20
もともとブロードバンドを前提にしているかるばどすほふです。
映像で無いと伝えられないものは、映像でご覧戴こうと、ストリーミングサービスを開始しました。
300Kbpsの帯域が必要ですので、ブロードバンド環境の方がご覧くださいませ・・・(^^)
 
心より出ず、願わくば心に通じんことを
かるばどすほふをご覧になると、様々な情報や考え方が相互にリンクしていることがお分かりいただけると思います。このような知識や思想の相互の関係は自然なものでもあります。
そうした中でも、基底的な話題を真っ向から取り扱っているコンテンツがあります。それらは、内容的にはディープですが、大切なコンテンツでもあります。ここで、そうしたコンテンツを集めてご紹介します。
これらはディープ系とでも言いましょうか・・・このご紹介は、他の説明と重複しています。
 
風になれ!
 2002/11/25
浜崎あゆみをインテグラル・セオリーで語る・・・ふふふ・・・計画を話しただけで、友人たちからは無理なんじゃないのと言われつづけていたのですが・・・結構力が入っています。
 
風になれ!外伝 1 浜崎あゆみのシッポの秘密
2002/03/17
少し楽しく、ちょっぴりロマンを含めて展開して見ようと思います。内容的に、でも、いくらなんでもちょっと書きすぎというか、思いを飛躍させすぎという感もあります。
実は、単体コンテンツでは、一番人気となっています・・・なんでかな・・・(^^?
 
風になれ!外伝 2 妖精と・・・魔法と・・・現代
2003/03/19
インターネットで垣間見たいろろいな人の有様の根幹を説明してみました。
現代を見つめるひとつの視点を見つけていただけたら幸いです。
 
15 感動させる音などない・・・でも、意味を明らかにする音はある・・・
2002/06/16
        インデックスとイントロ
        01 音がいいとか、悪いとか・・・編
        02 音楽の本質編
        03 HDCD編
        04 アルバムを創る人々、聴く人々編

  Follow Calvadoshof on Twitter
いろいろな情報交換や、ご意見にお使いください。

オーディオ機器の使い方を解説した本を書きました。オーディオ業界に縁のない私と出版社が、立場を生かして作り上げました。みなさんのオーディオ機器の能力を引き出して、音楽や映像を楽しんでくださいませ!!・・・宣伝でした・・・(^^) ps おかげさまで第三刷に入りました

 
-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com