トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
お好み劇場 ファンタジーが好き! 海外アニメが好き! ストリーミングサービス

ROCK & ROLE

(邦題 ロックン・ルール)

悪魔が償還されようとしたそのときに、奇跡が起きた
もはや地上から滅び去ったはずの愛の歌が鳴り響く

日本では長らく劇場未公開でしたが、2010年に公開されました…(^^; 遅すぎだけど、仕方ないですね…

日本のアニメと比較すると、絵が緻密でない印象を受けると思いますが、見ると実に生き生きと動いています。日本のアニメは絵が緻密でも動きが悪いものが多いので、アニメに対する考え方の違いが、具体的に良く分かる作品です。

音楽と統合されている点はディズニーっぽいですし、カルトゥーンぽい登場人物もアメリカっぽいですが、音楽の質やストーリーの面白さは卓越したところがあります。
実は、このアニメが私を海外アニメファンとして不動な状態にしました。

ストーリー

1983年にカナダで作られたロックアニメです。最終戦争後の世界が舞台で、人や犬、猫、ネズミたちがミュータントとなり対等に話しをするようになっている世界です(アメリカのカルトゥーン文化が反映していますね)。

退廃した世界でモックという音楽界のスーパースターが「悪魔を呼び出す歌」を実現するミラクルボイスを求め、無名のバンドのシンガー エンジェルを捕らえます。エンジェルを助けるため彼氏のオマーが必死の思いで彼女のもとにたどり着いたとき・・・悪魔は召喚されたのでした。

しかし、オマーとエンジェルの歌により悪魔は再び地獄に封印されます。

そう、もう滅びたはずの愛の歌こそ、悪魔を封印する真の力だったのです。

 

 

 

制作 パトリック・ルバート+マイケルハーシュ
監督 クライヴ・A・スミス
原作 パトリックルバート+ピーター・サウダー

参加しているミュージシャンは

デボラ・ハリー
チープ・トリック
ルー・リード
イギー・ポップ
アース・ウインドウ&ファイアー
パトリシア・カレン

なんて、そうそうたるメンバーです。


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com