トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
浜崎あゆみ 吉野千代乃 クリスタル・ケイ 浜田麻里 綾戸智絵 若林圭子 Loreena McKennitt 華原朋美


浜田麻里 cats AND DOGS


MCAビクター MVCH-30001〜2



CATS SIDE

1. TOKio Makin’ Love

2. Romntic Night

3. Paradise

4. Crime Of Love

5. Love And Free

6. Cry No More

7. Forever

8. Heart And Soul

9. Nostalgia

10. Precious Summer

11. Tele-Control

12. Antique

13. Someone Like You

DOGS SIDE

1.Misty Lady

2. Runaway FROM Yesterday

3. Blue Revolution

4. Free Way

5. Call My Luck

6. Magic

7. 999

8. My Tears

9. Return To Myself

10. Heaven Knows

11. Paradox

12. Anti-Heroine

13. Hey Mr.BrOKen Heart

14. Fixing A BrOKen Heart



MCAビクターというか、ビクターが最後に出した浜田麻里のアルバムです。
アルバムの最後には「this Album is Tribute to GREG EDWARD」と書いてあります。「このアルバムをGREG EDWARDへ捧げる」という意味です。GREG EDWARDは、浜田麻里の曲について、プロデュース、録音、ミックスをしていた人で、彼女の音楽を知りぬいていた人です(厳密には、だと思います。私はアルバムを聴いてそう思っているだけで、だれから聞いた話題でもありません)。とすると、GREG EDWARDは亡くなったのでしょうか・・・。この次のアルバムである「Philosophia」では、greg EDWARDの名前がありません。
cats = SIDe C, DOGS = SIDe D という暗号も書いてあります。意味は分かりません。CDに掛けたのか、別な意味があるのか・・・・。
このアルバムには2曲、日本では発売されなかった英語版の曲が入っています。いずれも海外で発売されたアルバムに入っていたものです。
実は、私はこのアルバムが好きになれません。単に古いアルバムの曲を組み合わせているだけであり、他になにも感じられないからです。ちょっと浜田麻里のアルバムとしては、変な気がします。


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com