浜崎あゆみ
Endless sorrow


脚注1

浜崎あゆみ 22thシングルです。
Endless sorrowとは、終わりなき悲しみ/悲哀という意味です。
作曲はCREAという名前になっていますが、浜崎あゆみです。CREAとは、浜崎あゆみがと同居しているたくさんの犬の中のおひとりの名前だそうです。

このアルバムを聴いたときの率直な感想は、「風になれ!」のこちらをご覧ください。


avex AVCD30254 \1,260
オリジナル発売日 2001年5月16日


関連しているアルバム

アナログ・リミックスアルバム Endless sorrow


Endless sorrow

作詞 浜崎あゆみ
作曲 CREA編曲 CMJK, Junichi Matsudastring arRangement Naoto Takahashi


01Endless sorrow "Original Mix"

02 vogue "Kirari Natsu Ayu Mix"

03Endless sorrow "Natural Green Dub Mix"

04Endless sorrow "nicely nice hot stab remix"

05 NEVER EVER "Dub's Uncategorized Mix 001"

06Endless sorrow "Ram's Advance Mix"

07Endless sorrow "Brent Mini's gothic mix"

08Endless sorrow "Liquid Heart Mix"

09Endless sorrow "Juicy Ariyama Mix"

10 Endless sorrow "Original Mix -Instrumental-"



脚注1
HDCDとは、High Definition Compatible Digitalの略称です。

詳しい説明はこちらをご覧ください。

20bitのデジタル信号を、16bitの既存CDフォーマットにエンコードするための技術です。信号のLSBを巧みに使い専用デコードLSIを使用して処理します。もしもHDCD専用デコードLSIを内蔵していないCDプレーヤであっても、あまり音を損なわないと規格を作成している側は主張しています。たしかに、アコーステック系であればある程度言えるのですが・・・。
素直な話し、私は浜崎あゆみのアルバムをHDCDにしているのは誤りだと思います。その理由は、以下のとおりです。

@ HDCDプロセスを通さない場合の音が、電子楽器に合っていません。そして、多くのCDプレーヤは対応していない。HDCDの非プロセス音が比較的自然に聞こえるのは、アコーステック系音楽に限られてます。
A モバイルオーディオで使用するために、MDなどでATRAC2/3やMP3に変換した場合のHDCDの音は、より変になってまいます。壊れたCDみたいな音になり、音楽の良さを大きく減退させます。

頼むから、闇雲にHDCDにすんの、やめてくれ〜

-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com