• ここでご紹介している内容について、詳しく「目撃者」が説明しているコンテンツはこちらです
  • 話題をでっち上げたい人たちの分析はこちらです・・・ちょっと大きいですけど。
  • また、ファンサイト荒らし問題というのもありました。分析はこちらです。
 

2002年2月4日

浜崎あゆみファンの皆様へ

 皆様におかれましては、平素から、エイベックス・グループ及び所属アーティストに多大なるご支援を頂き、誠にありがとうございます。

 さて、エイベックス・グループの所属アーティストである浜崎あゆみのカウントダウンライブにおける発言について、インターネット上の掲示板に書き込みが多数なされており、本件に対しては当社にもお問い合わせを頂いております。中には誤解に基づく書き込みや発言も見受けられるため、当社といたしましては事実関係を下記の通り明らかにいたします。ご参照の上ご理解頂きますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。


 2001年12月31日から2002年1月1日にかけて開催した浜崎あゆみのカウントダウンライブ『ayumi hamasaki 2001-2002 COUNTDOWN LIVE 』にて、浜崎あゆみが、「前の方座らないでくださ〜い。ねっ、どう思う。座ってたよ、今、一番前で見てんのにさぁ座ってたよ。感じ悪いね〜(笑)」と発言いたしました。この発言を巡ってインターネット 上の掲示板に、「前方に座って見ていた身体障害者に対して行われた差別発言」なる書き込みがなされました。この書き込みに端を発し、様々なご意見がインターネット上に多数書き込まれております。  しかしながらライブ当日、観客席前方に着席していたのは関係者です。上記発言は、ファンの皆様が立ち上がって応援してくれているのに、せっかく特等席で見ている関係者ならなおさら座っていないで一緒に立ち上がって応援して欲しい、なかなか前方の席を入手できない大多数のファンの気持ちも考えて欲しい、という浜崎あゆみの気持ちを言葉にしたものです。この発言が、特定の方々を揶揄・嘲弄するためであったり、ライブを着席しながら鑑賞するということを否定するものではなく、お客様に楽しんでもらうための盛り上げの一環であることは、この発言の前後を含めライブ全体をご覧頂ければご理解頂けるものと考えます。

 事実誤認による書き込み等により、ファンの方々に大変ご心配をおかけしておりますことは誠に遺憾に存じます。真実はこちらに記載のある通りですので、ご理解頂き、これまでにも増して浜崎あゆみを応援して頂けますよう、重ねて宜しくお願い申し上げます。

以上

エイベックス株式会社         代表取締役会長兼社長 依田 巽


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com