トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
浜崎あゆみ 吉野千代乃 クリスタル・ケイ 浜田麻里 綾戸智絵 若林圭子 Loreena McKennitt 華原朋美

クリスタル ケイ
Motherland

2004/05/12発売
ESCOLD2555 \1,223(税込み)

シングル14

01. Motherland

作詞 h.a.b.
作曲 YANAGIMAN
recorded / Miexd by Gonta Kawamoto

02. AS IT BEGAN

作詞&作曲

Andreao Heard, Sherrod Barnes, Curtis Richrdson, CharleAn Gilliam
Original Title "White Flag"

日本語歌詞

natsumi WatANAbe

record By Masashi Hashimoto (SOUND DALI)
Mixed by Isao KumAno

03. Motherland -instrumental-


クリも、遂に18歳になります・・・大学への進学など人生の発進準備に入りました。
デビューしてからすでに5年になろうとしており、決して急がずに、力を蓄えてきました。 音楽の実力とは、声質やリズム感のような天性のものだけでは、決まらないのが現代です。
現代における本当の実力は、その人の人生の積み重ね・・・積み重ねとは、時間の経過のことではなく、その質の、厚さと、熱さです。そして、クリは、これからもどんどん成長してくれるのだと、信じています。
r&bを歌うクリは、まだ実力を隠していたように思います。プロデューサーが時代を見誤っていただけではないかと、個人的には思うくらいです。まあ、そんな見方には、日本中心に見ることと、私がr&bを評価しない傾向が強いせいの気もしますけど・・・(^^;
2003年に横浜で行われたライブでは、そうした彼女の実力が遺憾なく発揮されていましたが、アルバムでr&bのイメージが強かったファンもいたようで、呆然としているしている人もいたのが、ちょっと面白かったです。r&b式に乗ろうと思ったら、彼女が全く違う音楽も強く表現していたため、戸惑ってしまったのでしょう。
今回のシングルは、そんな彼女の実力の「片鱗」が現れています。
やさしくて力強いのは、彼女そのものの姿かも。
でも、今の時代、流行らないですけど、絶叫するような歌もいいんだけどなー・・・今のクリは、そうした激しいものでも歌が崩れることはありえませんから・・・。
ところで、motherLANdとは、母なる大地・・・心の故郷という意味です。浜ッ子のクリが歌うと、自然そのものですね・・・(^^)




-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com