トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
お店の名前別インデックス ロケーション別インデックス 料理の種類別インデックス


常盤軒(品川駅東海道線ホーム)

かなり味が低下していましたが、お好みそばも終わり、
まったくお勧めできません。
かなりの質の低下があることを確認後も様子を見ていましたが
もうあきらめました。
中国系店員さんの衛生観念の違いも目立ちます。
入らないほうがよい店として記録を残します。

場所 : 品川駅 東海道線ホーム
お店のタイプ : 立ち食い蕎麦
お薦め度 : お勧めしません
料理

常盤軒は品川では大手の食堂です。品川駅にも何件も常盤軒がお店を開いています。常盤軒の偉いところは、品川駅内のお店はすべてタイプが違う事です。2Fにある常盤軒も立ち食い蕎麦ですが、東海道線ホームとは異なる、まったく普通の立ち食い蕎麦です。他にもカレーライスの常盤軒とかがあります。
ふぃでりおさんの情報(1998/7/8)によると、2Fにある常盤軒は茹でた蕎麦をおいたままにしているので、まずいために薦める事は出来ないとの事です。先日、私も確認いたしました(^^;。
東海道線ホームの常盤軒は、品川駅内の常盤軒では特別な立場にあります。それは、従業員が安く食事を出来るように配慮している点です。もう十数年前ですが「品川丼」という、かき揚天丼がメニューに登場しました。当時は、かき揚天丼に蕎麦どんぶりに蕎麦スープをつけてくれました。今では、スープは小さい器が用意されており、ちょっとボリューム感がありませんが・・・。これは、常盤軒従業員向けに考案されたメニューで、安くておいしくてボリュームのあるメニューでした。かなり人気が出たので、今では定番メニューです。
もうひとつある定番メニューは「お好み蕎麦」です。
この常盤軒では、油揚げ、わかめ、揚げ玉、おかかが、取り放題になっており、お蕎麦などにいくらでも入れて食べられます。お好み蕎麦は一言で言うとかけ蕎麦ですが、取り放題のシステムのおかげで、ものすごくリッチなのです。
お蕎麦の麺も、そば粉100%という品物ではありませんが、ちょっと太目で食感がよいものです。

お酒

ありません

費用

品川丼 400円ちょっと (あまり正確に記憶していません(^^;)
お好み蕎麦 360円位 (あまり正確に記憶していません(^^;)

寸評

立ち食い蕎麦としてはかなりおいしいほうだと思います。
品川丼もボリュームたっぷりでお勧め。

支払/特典

現金のみ


-広告について-