トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
お店の名前別インデックス ロケーション別インデックス 料理の種類別インデックス

RED FISH GRILL

場所

アメリカ ニューオリンズ(ルイジアナ州) BookRBook Street

お店のタイプ

シーフード料理

お薦め度

お勧め

料理

現地では結構好評なお店。
ニューオリンズのVisitor's Choice Awardsを1997に受賞しています。

料理の中心はシーフード。レッドフィッシュ(red Fish)やマヒマヒ(MahiMahi)などを3種類の方法で調理してくれます。これらのお魚のお味はいたって淡白です。一般的に言うと、このように暑い地域では、魚のお味は淡白になる傾向があります。また、主だったケイジャン料理も出してくれます。メニューの片隅にはステーキもありました(だいたい$25)。
このお店でちょっと面白いのは、パンを出すときにレッドフィッシュのかわいいイラストの入った袋に、長さ30cmくらいの細長く柔らかいパンを入れてくれること。暖かく、アメリカのパンの味に慣れていれば結構美味です。

お酒

ワインが中心。カリフォルニアワインが多く、中心価格帯は$30くらい。
アメリカではお酒を飲めない人が多いので、水で料理を食べている人も少なくありませんでした。かわいそうに・・・・(^^;。

費用

だいたい20USD+お酒代
私の場合は本日のスープとRedFishにマスタードソースをかけたグリルに、新じゃがの付け合わせ、そしてナパワインのちょっといいやつのハーフボトルで、チップを含めて$45でした。
余談ですが、本日のスープは、この日はケイジャン料理のスープでライスがたっぷり入ったシーフードのスープでした。日本人の感覚では雑炊です。ですから、女のこの場合だとこれだけでおなかが一杯になってしまいかねないので、気をつけましょう。ちなみに私は大飯食らいなので、食べられましたが、ちょっと新じゃがを残してしまいました。

支払/特典

カードはVISAやMaster,AMEXが使えます

寸評

お店は、ニューオリンズ最大の呑み屋街であるBourbon Streetの入り口(CANAl Streetから入ってから50mくらい)にあります。ですから、飲み歩く際に寄りやすい立地(^^;。結構オシャレなほうですが、日本人の感覚ではきれいなお店ではありません。もっとも、この辺りでは普通。逆に、そうした背景から安く出来るのでしょう。
ニューオリンズにいかれた際は、一度は寄られてよろしいのではないでしょうか? このお店はなんとホームページを持っています。

サイドストーリー


-広告について-