トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
お店の名前別インデックス ロケーション別インデックス 料理の種類別インデックス

いせ源

場所

神田/秋葉原

お店のタイプ

古い作りの料亭、東京都から史跡指定を受けてます

お薦め度

お勧め

料理

あんこう鍋 夏は、かに

ここのあんこう鍋の味を知ってしまうと、普通のお店のあんこう鍋が、ちっともおいしく感じなくなってしまいます。
あんこうの季節の間は、あんこう鍋は頼まなくても出てきます。頼むのは、追加するあん肝とかです。
ここあんこう鍋は、必ず最後におじやにしてもらいましょう。その味は、素晴らしいですよ。
夏場(4月以降)は、かにが楽しめます

お酒

ビールと日本酒

費用

お酒とつまみ、あんこう鍋、おじやを含めて一人6000円くらい

支払/特典

現金のみ

寸評

関東地方であんこう鍋の専門店として百数十年の歴史を誇る、知る人ぞ知るお店。
このお店は、東京都選定歴史的建物に指定されています。
お店に入ると、下足番の方がいらっしゃり、靴と引き換えに札をくれます。この札は、お会計時にも使用します。
このお店は宴会を除いて予約を受け付けません。ですから、早目にお店に行くのがこつ。宴会は別館で行います。料理だけでコースが一人6000円くらい。ぜんぶお座敷です。
建物は、木造の大きな建物です。
仲居さんが何人もいますが、下町の仲居さんですから、「ね、お姉さん、おじや頂戴!」という感じで話します。仲居さんも「はい、これ」「もう召し上がってもいいよ」という感じです。慇懃無礼なファーストフードのお店とは、対極的な接客ですねー。
ちなみに、お店の料理で、あんこう鍋はデフォルトです。ですから、オーダーしなくても人数分出て来る・・・と、ご理解ください。
あんこう鍋二人分 煮る前
あんこう鍋二人分 煮た後
おじやです
あんこう鍋の最後のおじや、うまいんですよー

サイドストーリー
2008

10/06

サイドストーリー
2005

01/17 02/11 12/27

サイドストーリー
2004

03/18

サイドストーリー
2003

03/29


-広告について-