トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
AQUA WORLD
概要

2003/6/11〜12に、カンクーンに旅行した際に、カンクーンの海を楽しむ際にお世話になったダイビングサービスです。
旅の詳細については、以下の旅行記をご覧ください。

旅行記
2003/06/07〜14
メキシコ/コスメル,カンクーンへの旅

Fiesta Americana CondesaやgrAn Melia Cuncunといったホテルから、通りを隔てて反対側にあります。
ホームページ : http://www.aquaworld.com.mx/

アクア・ワールドの全景/手前の建物です
(翌日にダイビング・クルーザーより)
入るとこんな感じ
いろんなツアーの受付をしています
ダイビングの受付は外です(右側)
中にあるショップ
フィッシングボート群
水上バイク群
ガイドについて

日本人ガイドはいないようです。
大きなサービスなので、たくさんのガイドとダイビング・クルーザーがあります。

ダイビングについて

ダイビングは午前の部と午後の部に分かれており、午前の部のほうが人気です。ただ、午後の部のほうが客が少ないので、ダイブマスターによっては希望に合わせて潜ってくれます。
ダイビング費用は2本で50USDくらいで安いです。
カンクーンでのボートダイブには、リーフダイビングと、レック(沈船)ダイビングの2種類があります。また、セノーテダイビングやイスラ・ムヘーレスへのダイビングを手配することもできます。
カンクーンでのダイビングは、カメラマンが同行してくれました。水中で記念撮影をしてくれます。ダイビング終了後1時間経つと、ラボに写真が出来ています。欲しいものがあれば、10USDで売ってくれます。

チップを必ず渡すこと

ダイビングを長くやっている方ならご存知ですが、ダイビングの仕事は全くお金になりません。そうした中でガイドやインストラクターが暮らすためには、チップがすべてになります。ま、欧米ですから、特にそうなるのだと思いますが・・・。ですから、チップは必ずあげましょう・・・ガイドがよほど気に入らないのでなければ・・・。だいたい、一人当たり、1回のボートダイブ2本で、5USDか50メキシコペソです。あとで船のみなで分けますので、毎下船ごとに、キャプテン(大抵はダイブマスター)に渡してください。

タンクについて

ここで使用するタンクは、アルミLタンク(12Lタンク)です。ですから、エアが消費されるとかなり浮力が出ますので、(大抵アルミ10lですので)通常のウェイトよりも2〜4ポンドほど増やしたほうが良いでしょう。
また、アメリカ人が客に多い関係で、タンク一杯、もしくは無限圧潜水ぎりぎりのダイビングを行います。ですから、ダイブコンピュータは大切です。


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com