トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
私はDSLR派 デジカメ日記

OLYMPUS M.ZUIKO Digital 17mm F2.8

特徴

E P-1と同時に出荷された、パンケーキ型単焦点レンズです。
マイクロフォーサーズの仕様に合わせた、ハイスピードいメージャーAF対応です。
重さは、71g、サイズは厚さ22mm。
最短撮影距離20mmで、とても使いやすいレンズです。
収差の補正もよく、MFTチャートが示すよりも解像度を感じさせます。 ただし、球面の歪みは大きい傾向があります。 マイクロフォーサーズでは、電子補正の仕様が入っており、カメラ本体またはメーカー製現像ソフトであれば、補正されますが、そうでない場合は補正されません。

レンズマウント

レンズマウントはマイクロフォーサーズ仕様です。

価格

E-P1とのレンズセットで、2本付き12万でした。

使用した感じ

使いやすいというのが、第一印象です。
F2.8で、35mm換算で34mmのレンズですから、とても使いやすいです。
MTFチャートはぱっとしませんが、写真は精緻なイメージとなります。
ただ、レンズそのものは、レンズ群が少ないだけあって、近距離の場合の歪みを取りきれていない点は致し方ないですね…絵柄を気をつけないと、ちょっと困った絵になります…(^^;
ただ、歪みは大きくても、収差はほとんどないので、破たんした絵にはなりません。

カウンター、歪んで写っちゃってます…困ったもんですね 本体のjpegかOlympus Studioを使用すれば自動補正されます

撮影サンプル

撮影データ OLYMPUS E-P1 + Zuiko Digital M 17mm F2.8rawデータ撮影後OLYMPUS STUDIO 2.1ホワイトバランスを適時選択して現像 2009/07/02撮影
撮影データ OLYMPUS E-P1 + Zuiko Digital M 17mm F2.8rawデータ撮影後OLYMPUS STUDIO 2.1ホワイトバランスを適時選択して現像 2009/07/17撮影
撮影データ OLYMPUS E-P1 + Zuiko Digital M 17mm F2.8rawデータ撮影後OLYMPUS STUDIO 2.1ホワイトバランスを適時選択して現像 2009/08/02撮影
撮影データ OLYMPUS E-P1 + Zuiko Digital M 17mm F2.8rawデータ撮影後OLYMPUS STUDIO 2.1ホワイトバランスを適時選択して現像 2009/07/03撮影
撮影データ OLYMPUS E-P1 + Zuiko Digital M 17mm F2.8rawデータ撮影後OLYMPUS STUDIO 2.1ホワイトバランスを適時選択して現像 2009/07/06撮影
撮影データ OLYMPUS E-P1 + Zuiko Digital M 17mm F2.8rawデータ撮影後OLYMPUS STUDIO 2.1ホワイトバランスを適時選択して現像 2009/08/06撮影
撮影データ OLYMPUS E-P1 + Zuiko Digital M 17mm F2.8rawデータ撮影後OLYMPUS STUDIO 2.1ホワイトバランスを適時選択して現像 2009/07/25撮影
撮影データ OLYMPUS E-P1 + Zuiko Digital M 17mm F2.8rawデータ撮影後OLYMPUS STUDIO 2.1ホワイトバランスを適時選択して現像 2009/07/26
撮影

関連コンテンツ

以下は、OLYMPUS M.ZUIKO Digital 17mm F2.8を使用した撮影写真が収録されているページへのリンクです。

2010
2009


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com