トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
私はDSLR派 デジカメ日記
COSINA 24mm/F2.8 MC MACRO
特徴

日本のCOSINAのレンズです。
率直な話、冗談で買いましたが、なかなかいいので、感心しました。
私の場合は、フォーサーズで使用しているため、このレンズの特性のいいところだけ使用している感じですが、それがとてもいい結果になっているのでしょう。周辺光の不足とか、歪は、フォーサーズで使用している限り、そう強くは感じられません。
また、レンズのリングは、ドイツ製のレンズに慣れていると、こちらの方が普通の感じで、見た目とは別の、感触の高級感があります。また、見た目が安っぽいという意見も多いみたいですが、LEICAやCONTAXに慣れた目から見ると、日本製としてはこんなものだと思います・・・(^^;
最短焦点距離が19cmなので、その点もとても便利で、使用していてはまってしまいます。
使い勝手では、とても良く、映りも立派です。
とても便利なレンズを買ってしまいました。
このレンズを使用するようになった理由は、マニュアルフォーカスでカメラを使用するようになったからです。率直なところ、オートフォーカスの方が明るい場所では精度が高いのですが、暗い場所ではマニュアルフォーカスの方が、外れが少ないと思います。詳しくは、おいしいところだけ戴きます… フォーサーズとマニュアル撮影 フィルムカメラのシッポが残るDSLRの問題点をご覧ください。

レンズマウント

Nikon Fマウントです。

価格

実売価格で、新品で7〜8千円くらいです。廃品品種だと思います。

使用した感じ

すごく使いやすいレンズです・・・はまってしまいました。
絵も、なかなかいけます。もっとも、色味がちょっと淡白かも・・・。
軽くて、安くて、結構高性能・・・これは、フォーサーズの環境だからですねー
COSINAはフォーサーズマウントで出せばいいのに・・・。

撮影データ OLYMPUS E-300 + COSINA 24mm/F2.8 MC MACRO

rawデータ撮影後OLYMPUS STUDIOでホワイトバランス3200Kにて現像
撮影データ OLYMPUS E-300 + COSINA 24mm/F2.8 MC MACRO
rawデータ撮影後OLYMPUS STUDIOでホワイトバランス2500Kにて現像

関係したページ

以下は、COSINA 24mm/F2.8 MC MACROを使用した撮影写真が収録されているページへのリンクです。

2005
09/08


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com