トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
私はDSLR派 デジカメ日記

Voigtlander NOKTON F1.2 35mm Aspherical

特徴

フォクトレンダーは、1756年に創業したブランドですが、今は日本のCOSINAが設計、製造しているブランドです。COSINAは、ZEISS Ikonも製造していますし、LEICAなどのOEM製造とか…
使ってみて信頼できるレンズだなーと思います。
ちょっと、絵に癖がありますが、それは味というものなのでしょう。
ただ、使っていて、使い心地を感じさせないのが、ちょっとつまらない感じですね。

レンズマウント

VMマウント…つまり、Mマウントです。
ただし、フォクトレンダーのカメラ用ということになっているので、M8などの場合にトラブルがある場合があります。その場合は、有償で修正してもらえるそうです。

価格

新品で9.8万円でした。

解説

35mmでF1.2というレンズは、今でも世界で一番ハイスピードなレンズです。

作りが、今一、雑な感じですが、この価格でこうした内容ですと、それも有りかなーと思います。

使用した感じ

使い易いレンズです。

撮影データ LEICA M8 + Voigtlander NOKTON F1.2 35mm Aspherical
rawデータ撮影後CAPTURE ONE LEホワイトバランスを適時選択して現像 オーランドへの旅 IIにて撮影
撮影データ LEICA M8 + Voigtlander NOKTON F1.2 35mm Aspherical
rawデータ撮影後CAPTURE ONE LEホワイトバランスを適時選択して現像 オーランドへの旅 IIにて撮影
撮影データ LEICA M8 + Voigtlander NOKTON F1.2 35mm Aspherical
rawデータ撮影後CAPTURE ONE LEホワイトバランスを適時選択して現像 
2007/10/04
撮影データ LEICA M8 + Voigtlander NOKTON F1.2 35mm Aspherical
rawデータ撮影後CAPTURE ONE LEホワイトバランスを適時選択して現像 
2007/10/05
撮影データ LEICA M8 + Voigtlander NOKTON F1.2 35mm Aspherical
rawデータ撮影後CAPTURE ONE Version4β2ホワイトバランスを適時選択して現像 
2008/08/15
撮影データ LUMIX G1 + Voigtlander NOKTON F1.2 35mm AsphericalHDRI 7マルチショット Jpeg撮影
撮影データ OLYMPUS E-P1 + Voigtlander NOKTON F1.2 35mm Aspherical
rawデータ撮影後OLYMPUS STUDIOホワイトバランスを適時選択して現像してから処理 2009/07/06
撮影
撮影データ LEICA M9 + Voigtlander NOKTON F1.2 35mm Aspherical
rawデータ撮影後 Adobe Lightroom 2.5でホワイトバランスを適時選択して現像してから処理 2009/12/15撮影
撮影データ OLYMPUS E-PL1 / PEN Lite +
Voigtlander NOKTON F1.2 35mm Aspherical
rawデータ撮影後 OLYMPUS Studio 2.5でホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

関係したページ

以下は、Voigtlander NOKTON F1.2 35mm Asphericalを使用した撮影写真が収録されているページへのリンクです。レンズに慣れていないときは、あまりいい絵は撮れません・・・ゴメンナサイ。

2010
2009
2008
2007


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com