トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
徒然酒 四方山ウェアハウス
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年

徒然酒(つれづれざけ)
2009/12/03
この内容は、
旅の記録 フランクフルトへの旅2009からの転載です

前へ
No.1688
次へ

たくさん
ビール
12/03 ドイツで息抜き・・・

かるばどすほふで、ドイツの登場頻度は低いのですが、実は、昔はものすごく頻繁にいました・・・3年ほど仕事をしていたからです。で、★★★★★ホテルに宿泊していて、いろいろなドイツの風物に毎日触れていました。で、そうしたことを皆さんにも伝えようと、かるばどすほふを開いたのですが、タイミングが悪くて、ドイツにあまりいない状態になる時だったのです。

実は、写真も、そうしたドイツの風物を撮影するためにはじめたのが元々で、それ以前には写真を撮る習慣そのものを持っていませんでした。

ただ、ドイツは仕事で行っていたので、行かなくなってからは、ドイツに寄ることがありませんでした。

そうした中で、2006年のドイツ/スコットランドへの旅際に、本を書くための取材の際に、壊れてしまったLEICA Digital-Module-Rを修理してもらうために、LEICA本社に押しかけるため、ドイツに再び行ったのでした・・・(^^)

今回は、お仕事も切りが良いのと、ANAのマイレージを貯めるため・・・うーん、なんて下らない理由なんだ・・・ちょっと遊びに行こうかなと思った次第です。この時期のドイツは、とってもクリスマス飾りがきれいなので、写真も撮りたいなーと思いました。

運よく、前日にLEICA M9も届きましたので、今回の撮影はLEICA M9を使用します。

フランクフルトへは3年ぶりでした…

今回の旅は、仕事ではないので、とってもお気楽です。

便は、エコノミー・・・実は、私はエコノミーが好きで、ビジネスクラスとかも、なかなか乗りません。おんなじ飛行機で、席の広さと食事が違うだけなら、安いほうが回数乗れていいや・・・と思うからです。

とはいえ、つい10日ほど前のロスアンゼルスへの旅Microsoft PDC2009では、アップグレードポイントがいっぱいあったので、ファーストクラスに乗っていました。

今回のドイツ往復は、エコノミーの割引チケットで、わずか8万円・・・。

ドイツに行く便は、12:20発ですので、私が自宅を出る時間は、8:40くらいでいいのですが、それでは通勤時間帯に突っ込んでしまうので、1時間早く、7時台にしました・・・それでも、混んでました。

ANAは、今は国際線も携帯電話でチェックインできるので、空港では簡単です。 で、自動チェックイン機でチェックイン・・・すると画面に

「満席のため、席をアップグレードいたしました」

と表示されました・・・(^^)

ラッキー・・・という奴で、ビジネスクラスになっちゃったのでした。 実は、私のビジネスクラスの旅は、ほとんどがそうしたアップグレードです・・・ありがたや、ありがたや・・・

ラウンジに早めに行き、ラウンジでホームページを書きながら、ちょっと食事をいたしました。

成田空港にて
撮影データ LEICA M9 + LEICA ELMARIT-M F2.8 28mm ASPHrawデータ撮影後 Adobe Lightroom 2.5でホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

ANA 成田-フランクフルト便にて
最近、論文を読んでいることが多いので、Amazon Kindelはとても便利です
機内食は和食にしました メニューには凄いことが書いてありました 前菜 たらば蟹 ずわい蟹 蟹味噌あえ 蒸しうに いくら 小鉢 北海縞海老とかすべの煮凍り 鮭の白子豆腐とあん肝豆腐の菊花餡掛け
主菜 ほっけのちゃんちゃん焼き ごはん(北海道産ゆめぴりか) 味噌汁と香の物 ほっけというよりも、ジャガイモのほっけ入りですね
ちょっと食べ足りないので、和食セットのフルーツなしをいただきました
撮影データ OLYMPUS E-P1 / PEN + M.ZUIKO Digital 17mm F2.8rawデータ撮影 使用ソフト Adobe Lightroom 2.5でホワイトバランス
を適時選択して現像

現在のANAは、出発した直後の食事は定まったメニューですが、他の食事は、いつでも頼んで食べることが出来ます。

とはいえ、いかめし、うどん、焼肉バーガーなど、炭水化物のオンパレードです。 私は、和食セットのトン汁だけ頂きました。

フランクフルトには、ほぼ定刻に到着しました。

ドイツの入国は、書くものがないのでその点は楽ですが、税関の審査は結構時間をかけます。 荷物を開けさせられることもあります・・・私の場合は、質問だけで終わりでしたが・・・

フランクフルト空港にて
撮影データ OLYMPUS E-P1 / PEN + M.ZUIKO Digital 17mm F2.8rawデータ撮影 使用ソフト Adobe Lightroom 2.5でホワイトバランス
を適時選択して現像
フランクフルトにて

今回のホテルは、WESTIN Grand HOTEL FRANKFURTです。旧 ARABERA Grand HOTELです。 また、名前が変わりました・・・タクシーはわかるのだろうか・・・(^^;

やっぱり、はじめはピンと来なかったみたいでした。

このホテルにした理由は簡単で、安かったからです。 季節的に、今のドイツは人気がないので、Starwoodなんかですと、ホテルは安売りの傾向になります。 いつも泊まる、STIGENBERGER FRANKFUTERHOFの半額以下だったので、このホテルにした次第です。

前回に宿泊したのは11年前で、STIGENBERGER FRANKFUTERHOFの重要顧客とのことで、スイートルームを半額提供してもらっていました。今回は、安上がりにしようと思って泊まっただけですが、Starwoodのおかげで5階の、部屋カードをエレベーターに入れないと泊まらない場所にある部屋で、結構いい部屋でした。

ただ、インターネットが24時間で22Euro、3000円というのには、ちょっと唖然とした次第です。 こういうところは、★★★★★ホテルですね・・・(^^;

ホテルに到着したのは、17時過ぎでした。

部屋はかなりよかったです。

フランクフルト WESTIN Grand HOTEL FRANKFURTにて
キングベットの部屋です WeSTlinkベッドは、寝心地がいいのでした。
撮影データ LEICA M9 + LEICA ELMARIT-M F2.8 28mm ASPHrawデータ撮影後 Adobe Lightroom 2.5でホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

食事は、岩瀬と決めていて、日本から予約していたのですが、行ってみたら18:30スタートとのことで、まだ開いていませんでした。で、ちょっとフランクフルトZeilのあたりを散歩いたしました。昔よく歩いたので、道に迷うことはありません・・・(^^)

フランクフルト Zeilにて
クリスマス飾りは、はじまったばかりでした
ゲーテ像です
撮影データ LEICA M9 + LEICA ELMARIT-M F2.8 28mm ASPHrawデータ撮影後 Adobe Lightroom 2.5でホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

散歩して、岩瀬に行ったら、Openしていました。

「かるばどすちゃん、いらっしゃい」 「ひさしぶり」 「もう十年ぶりかな?」 「この前ちょっと寄ったのが、4年前みたい・・・」 「大変なお仕事は終わったの?」 「うん、ケリ付いたので、次のお仕事開始の合間って感じ・・・で、ドイツにちょっと遊びに来たの・・・(^^)」

このお店は人気があるので、いつもちょっと経てば、満員になってしまいます。

フランクフルト 岩瀬にて
このお店のビール/ピルスは、Bitburgerです
おフランスの生牡蠣です この日に入荷しました ちょっとエグ味があるのが、特徴でしょうか
お刺身盛り合わせ マグロがおいしかったです 大西洋のマグロは、日本に多く輸入されています
Schofferhofer/シェッファーフォッファー 日本で良く飲むよと話したら、「え、もう輸入されているんだ・・・CAの子がおいしいって山のように買って行くけど・・・」とのことでした
撮影データ LEICA M9 + LEICA MACRO-ELMAR-M 90mm F/4撮影データ LEICA M9 + LEICA SUMMICRON-M F2.0 50mm (IV)
rawデータ撮影後 Adobe Lightroom 2.5でホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

飲んでいて、21時を過ぎたら、過激に眠くなりました・・・日本の時間は午前4時・・・当然といえば当然です。

ホテルに退散して、お休みいたしました・・・(^^)

明日から、なにをしましょうかねー・・・(^^??


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com