トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
徒然酒 四方山ウェアハウス
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年

徒然酒(つれづれざけ)
2008/09/20

前へ
No.1433
次へ

この内容は、香港への旅 浜崎あゆみASIAツアー 2008 part1/3からの転載です
一杯
生ビール
09/20 あゆの香港コンサート当日です

香港でのコンサートは、当初1日だけの予定でしたが、チケットがすぐに売り切れ、香港のファンの希望もあり、21日もコンサートが行われることになりました。

ところで、コンサートは夜です。

日中は、のんびりすることにしました。
朝食は、ホテルでいただきました。

ホテルの朝ごはん
撮影データ CONTAX i4R

食後に、撮影に外に出ました。
だいたい3時間ほど歩いたのですが、黒いTシャツに塩が吹いてしまいました…(^^;

撮影ですが、HDRIで行いました。

香港の光景 HDRIです
有名なブルースリーの像です
照明もなにも撮影には使っていません
太陽をそのまま撮影してみました
撮影データ OLYMPUS E-3 + ZUIKO Digital ED 14-35mm F2.0 SWD
rawデータ撮影 HDRI 5マルチショット 

夕方5時になってから、会場にはバスで行きました。
開演は8時ですから、たっぷりと時間があります。
お買い物なんかができるように配慮してくれたそうです・・・なにも買わなかったのですが・・・(^^;

会場は、昨年とは異なり、空港近くにあるカンファレンス会場です。

ツアーで手配されていたチケットですが、実は、一番いい席ではなく、次善…という感じでした。
スタンド席で、前方なのですが、ちょっと遠いんです。
ツアーを手配しているJALセールスの話では、「もらったチケットをそのままお渡ししています」とのこと・・・
で、avexの方が、あまりに不憫とのことで、アリーナ席に10席ほど用意してくれました。
これは、抽選でもらえることになりました。
私は、愛用の双眼鏡を持って行っていたので、抽選には参加せず、そのまま会場に進みました。

あんまり早く着いたので、まだだれも来ていません。
帰りには、広い駐車場はバスで一杯、しかも列車は増発…東京並の公的サービスでした。

会場にて
Asia World Expoです
この建物の奥にコンサート会場にできる場所があります
日式野菜焼麺
野菜焼そばですが、サンプルと全然違います
で、食べたら…まずいことまずいこと…一口食べて、捨てました
しかも、この飲み物もまずい…御金返して…(^^;
で、気を取り直して買ったのがこれです
でも、日本のスイートコーンは甘くておいしいですけど、まったく味がしません…よくまあ、こんなものを食べていますね…
別なレストラン…縦書きの長音記号が、横のままだよ…(^^;
日本語みたいに、各方向でグリフ(字の形のこと)が変わるのは、世界的にもまれです
だから、知らなかったんですかね…(^^;
今年も、香港のファンはメッセージを準備していました
撮影データ CONTAX i4R

コンサート中の写真は、こちらでどうぞ…中国のサイトです。

この日のコンサート、無事に終わった…と皆が思っていたのですが、実はあゆは怪我をしていたのでした。
舞台から見えない場所で、派手にこけちゃったらしいです・・・でかい舞台装置を収容するには、香港の会場は狭いみたいですから・・・というか、日本みたいな規模の会場は、アジアではないんですよね。

翌日のコンサートが終わってから、はじめて包帯を巻いていたのでした。
香港の人たちも驚いたみたいです。下の写真は、9/22に香港で報道されたもので、帰国の時のものです。

あゆは、香港のファンを大切にしていて、夜遅くまでまっていたファンたちに気さくにサインなんかをしていたそうです。

コンサートが終わってから、ちょっとだけ夜景の撮影をしました。
時間が遅かったので、ネオンをちょっと撮影したただけです。

香港の光景 HDRIです
撮影データ OLYMPUS E-3 + ZUIKO Digital ED 14-35mm F2.0 SWD
rawデータ撮影 HDRI 5マルチショット 


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com