トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
徒然酒 四方山ウェアハウス
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年

徒然酒(つれづれざけ)
2008/06/13
No.1359
この内容は
オーランドへの旅 III
からの転載です。

この日は飲んでいません
06/13 アメリカ オーランド編 13日目 カンファレンス、二度目の最終日

ついにというか、やっと、最終日になりました。
この日は、帰る人がいるので、カンファレンスそのものは18時までありますが、セッションの数が少なくなっています。私が出たいセッションが終わるのは、12:30…それ以降は、おいしい晩御飯でも食べようかなーと思いました。

いままで、朝食会場をご紹介していませんでしたね…7000人が一緒に食事をする会場です。
アメリカでは、冷たいものをたべる習慣がないので、温かいものが多いです…日本でしたら、作り置きのお弁当なんかになっちゃうところですが・・・

TechED 2008 IT Professionals会場にて
朝はバスで会場に向かいます
部屋は6:30に出ますけど、バスの運行はいい加減ですので、バスに乗れるのは遅いと7時くらいになります
ここは、オーランド、所詮は観光地です
朝食はコンチネンタル風にしてみました
昼食です
15時を過ぎると、もう会場はこんな感じです
アメリカではよく見かける体形の人です
アメリカ人って、どうなっているんでしょうね
いつも食べているアメリカ人…(^^;
撮影データ LEICA D-LUX3

晩御飯は、EPCOTの鉄板焼きレストランで食べてみようと思いました。
ホテルのコンシェルジュに予約を頼んだら、Disney LAndのインフォメーションセンターで予約をするように…とのことでした…面倒くさい…

晩御飯の予約は、なんと17時になっちゃいました
幸いに、EPCOT行きのバスがすぐに来たので、早めに現地に入れました。
ちょっと時間があったので、すこしEPCOTの見物もできました。

EPCOTにて
この日はちょっと時間があったので、この球体の中に入りました
動いているので、うまく撮れなくて・・・フラッシュなしではですけど…
コンピュータの発明のシーン…そりゃ、ミニスカートの時代じゃないけどね
マジックキングダムで子供たちが着ているドレス
だいたい100USDくらい
小物をそろえると200USDくらいは…
ディズニーランドは夢をお金で買う場所なんだな〜っと感じました
にごり酒を頂きました
三越レストランなんです…
アメリカで覚えたそうです
子供には、箸の端を紙とゴムで止めて、ピンセットみたいにしてくれます
タマネギ火山は、昔は日本でもやっていたそうです
紅花よりも丁寧なお仕事ですね
このパフォーマンス、結構人気がありますが・・・
アメリカ人の奥さんによっては、バカらしい…という顔をしている人がいます
隣にいた奥さんから
「日本もこうなんですか」と聞かれて
「ぜんぜん違います」と話したら
「やっぱり」という話になりました…(^^;
ホテルに戻ります
撮影データ OLYMPUS E-3 + LEICA ELMARIT-R 24mm F2.8

撮影データ OLYMPUS E-3 + ZUIKO Digital ED 14-35mm F2.0 SWD
rawデータ撮影後OLYMPUS STUDIO V2.1ホワイトバランス適時選択して現像

明るいんですけど、時間はもう19時過ぎ…明日は帰国です。
ホテルを出る予定は、5:50AM、早いんですよね・・・


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com