トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
徒然酒 四方山ウェアハウス
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年

徒然酒(つれづれざけ)
2006/09/20
No.0900

たくさん
ビール

09/20 マドンナのライブです…(^^)

マドンナのライブは、オークションチケットなのでした…(^^)

ここのところ忙しいのですが、この日は夕方からのアポイントはすべて断りました。
理由は簡単…マドンナのライブだからです。

行ってびっくり、スチル写真の撮影がOKだったのでした…知ってたらLEICAを持っていったのですが…(^^;

でも、持って行ったら、やっぱりダメだったかも…見た目が見た目のカメラなので…

この日は、携帯で撮影したのでした…(^^;

余談ですが、日本では写真撮影は全く禁止が常識ですが、海外ではそれほどうるさくない場合も少なくないのでした。でも、日本では画期的ですねー。

この日のチケットは、かるばどすほふによく書き込んでいただける、千折さんからお知らせいただけたから買えたのでした。

ホテルで、私と一緒に行ってくれた方と、千折さんと三人でお茶をしてから、コンサートに向かいました。

マドンナは大人の感じのライブで、楽しいですねー。

もっとも、浜崎あゆみのライブになれているので、大人しくて地味という印象も…それで大人らしく感じたので使用か。

ライブの演出とか、曲とかで、浜崎あゆみとか宇多田ヒカルを連想しちゃうのがあるのは、ご愛嬌ですね…。演出パターンは、たくさんないので、そんなものかなーと思いますけど…。あ、これって、日本の方が先にやっているという意味ですので、誤解ありませんよう…。マドンナというか、そのスタッフも、いろいろと研究しているので、最新の流行に従っているのだと思います。設備もそんな感じでした。

音は、アメリカの音でした…マドンナは、イギリスで暮らしていますが、まるっきりアメリカの音楽ですねー…ヨーロッパの方が人気が高いそうですけど…。

余談ですが、馬のイメージのライブの意味が、マドンナの落馬のパロディだという話をきいて、あ、そんな意味もあったのかと思いました…欧米では、荒馬は、性的シンボルとして一般的なもので、それしか思っていませんでした…(^^;

海外の、女の子が踊るスタンドバーに行った事があると、また、ほーと思う演出が多いのですが、日本ではねー…みんな知らないから…芸術的に受け止める人が多そうですねー…(^^)

マドンナのコンサートにて
撮影データ AU Talbyにて撮影

コンサート後に、みんなで、XEX 代官山でお食事いたしました。
携帯電話では、とても撮影的ないので、写真はありませんです…ごめんなさい。


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com