トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
徒然酒 四方山ウェアハウス
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年

徒然酒(つれづれざけ)
2006/06/11 No.0825

3杯
SAMUEL ADAMS
1杯
コニャック

06/11 ボストン3日目 カンファレンス初日…夜からですけど…

以下の内容は、旅行記 ボストンへの旅の部分コピーです

今日は、朝から快晴です。
私は、飲まずに、食べずにで朝を迎えたせいもあり、体調ばっちりで5:30に起きてしまいました。

カンファレンスのレジストレーションは10:00からであったため、時間が余りすぎるので、カメラを持ってお散歩に出かけました。

私は、日本から来ているので、この時間でも元気ですが、ボストンの人達はまだ寝ています…(^^;

昨日は

快晴のボストンの早朝
州議事堂です…金色なのでした
毛布に包まって寝ているのはホームレスの人達です
ここは、教会です…みなさんが同じ毛布なのは、教会が支給したものであるからではないでしょうか
欧米では貧しい人達に対する支援は伝統的に協会が行います…日本とはぜんぜん違いますね
SOUTH STATION
首が取れちゃっているコロンブス像…(^^;
|
ボストン虐殺事件の記念碑です

いろいろと見て、思いました・・・ボストンは小さい街だなーと…
いろいろと見て、時間を過ごしたら10時からのレジストレーションに丁度いいのでは…と思っていのですが、これだけ見ても8:30…ホテルに戻って、シャワーを浴びて、カンファレンスの会場へ行きました。

朝の散歩のおかげで、会場があまり遠くないことがわかっていました。

カンファレンス会場へ
でかいのでした
下から魚眼レンズで撮影して、歪曲補正をしてみました
レジストレーションてのは、カンファレンスに対する参加登録です
それにより、バッグとか資料とか、ICチップ入りネームタグをもらいます
時間が早かったので、レジストレーション会場は空いていました
カンファレンス会場から見たら、空が広いのでした
撮影データ OLYMPUS E-1 + ZUIKO Digital 14-54mm F2.8-3.5
撮影データ OLYMPUS E-1 +
ZUIKO Digital ED 8mm F3.5 Fisheye

rawデータ撮影後
RawShooter1.03ホワイトバランス適時選択して現像
Fisheyeでの撮影は、OLYMPUS STUDIO 1.50で現像して、補正済み

今回のカンファレンスで、ちょっと困ったことがありました。
例年ですと、ホテルにバスの来る場所なんかの情報があるもなのですが、今年はありません。
ですから、会場からホテルに向うバスに乗って、場所を確認しようと思いました。

ところが、このバス、運転している奴がめちゃくちゃで、ポテトチップを食べながら運転していて、携帯電話とかトランシーバーで話をしっぱなし、で、予定しているホテルの前なんか無視して、別なホテルに寄ったり…私は、腹を立てて途中で降りてしまいました。降りた場所は、マリオットホテルです。

カンファレンス会場へ
このじじいが運転してました
なんでホテルを無視するのかと話したら、
道路が込んでいるとかいいだしました
まあ、止めるについてルールがあるんでしょうが、
ぐっと離れた別なホテルに行く理由は、なんなんだよ
まるっきり動かない道路

この街に来たときに、大丈夫かいな…と思ったとおりですねー

マリオットホテルから、見物しながら、ホテルに戻りました。

プレデンシャルセンター
ボストン公共図書館
ジョン・ハンコックタワー
建築中にガラスが風に飛ばされ、2年建築が中断したというトホホな曰くのあるビル
トリニティ教会
ワシントンDCもそうですけど、アメリカの人はローマっぽいのが好きみたい
撮影データ OLYMPUS E-1 + ZUIKO Digital 14-54mm F2.8-3.5
撮影データ OLYMPUS E-1 +
ZUIKO Digital ED 8mm F3.5 Fisheye

rawデータ撮影後
RawShooter1.03ホワイトバランス適時選択して現像
Fisheyeでの撮影は、OLYMPUS STUDIO 1.50で現像して、補正済み

さらに散歩を続けました。

パブリック・ガーデン等
撮影データ OLYMPUS E-1 + ZUIKO Digital 14-54mm F2.8-3.5
撮影データ OLYMPUS E-1 +
ZUIKO Digital ED 8mm F3.5 Fisheye

rawデータ撮影後
RawShooter1.03ホワイトバランス適時選択して現像
Fisheyeでの撮影は、OLYMPUS STUDIO 1.50で現像して、補正済み

ホテルにやっと戻りました。明日からが、気になりますねー、ここのバス大丈夫なのかしら

まだ、時間があるので、有名なクインシーマーケットに行こうと思いました。

ボストンの街って、こじんまりとしているのですが、わかり難い…(^^;…ので、道に迷いました…地図も見ないで移動している私も私なのですが…(^^;

クインシーマーケットへ
やかんが面白いので、つい撮りました

やっと、クインシーマッケートに着きました
ここでは、大道芸人さんたちが人気でした。

クインシーマーケットにて
凄い人だかりでかね
望遠で撮ってみると、こんなでした
お客さんのめがねを借りてこの通り…落としたら大変ですね
はじめおでこでやろうとして、途中からあごに変更しました
ずり落ちたら、目に当たるから当然ですね
歌いながら自分のCDを配る/売るは、日本もアメリカも同じです
日本では、ついぞ見かけないような微笑ましい光景
彼は音楽についてなにかを語ってるのでしょうか・・・
こういうのって、ある意味で、アメリカらしいのでした
そういえば、初期のウォークマンにはカップルで聴く機能がありました。
今のSONYにはもう出来ない、音楽を愛する気持ちの現れですねー

ホテルに戻ったら、かなり近いので驚きました。
今日は、夜にカンファレンスなので、食事を先にとることにしました。

ホテルのバー/レストラン Jar Neにて
クラムチャウダー
初日に食べて、気に入りました…(^^)
ニューヨークカットステーキ…ドイツ料理並みにジャガイモが多いのでした

今回は、カンファレンスの初日が日曜の夜でした。
新しく出るWindows VISTAとそれに続く新しいServerのLonghornは、新機軸が多いので、説明をいろいろと工夫しているみたいです。

ま、日本のマスコミはそう報道しないと思いますけど…日本をミスリードして自分の情報の価値を捏造するのが、日本のマスコミの常套手段ですけど・・・あ、中国や韓国もそうだし、アメリカやヨーロッパでもそうかも…(^^;

ただ、この日のプレゼンの演出はどうかなー…面白くすることに主眼を置いているため、なんか、テーマ間のドラマや演出が乖離していて、あんまりピンと来ませんでした…お金があると、やりすぎちゃうことがあるんですよね…。

Microsoft TechED2006 ゼネラル・セッションにて
会場には、1万人以上が参加…日本人は少ないですけど…(^^;
プレゼンテーマ間のやりとり
女の子は「24」のあの子
ドラマシーンもたっぷり
社長役で、本物の社長も登場
某外資系ソフト会社CEOのスティーブバルマー氏 地なのか演技なのか…(^^)

で、終わってから、ホテルに戻って、一杯やりました。

はじめは、別なお店と思いましたが、時間が遅くてほとんど閉まっていました。空いているお店は、雰囲気が入りにくいし…(^^;

私のホテルは、カンファレンス関係の人、まだあまり泊まっていませんので、バーは静かでした。

ホテルの近くと、ホテルのバー
EMERSON COLLEGE
放送とか芸術の専門校みたいですねー
この辺一帯に校舎がありました
100年位前は、ハーバードもCOLLEGEだったそうです
日本で言う大学は、UNIVERSITYです
EMERSON COLLEGEの編集スタジオです
隣が録音スタジオでした
イカのフライ


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com