トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
徒然酒 四方山ウェアハウス
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年

徒然酒(つれづれざけ)
2006/03/17 No.0756

2本
ビール小瓶
4杯
カルバドス・ストレート

2006/03/17 会議ばっかりの一日

午前中は、出版社で打ち合わせ

午前中は、出版社で打ち合わせをしていました。

次に書く予定の、オーディオ本第二弾では、再生の話だけではなく、オーディオメーカーや、音楽を届ける側であるアーティストサイドから、どんな風にコンサートを構成しているのか・・・なんて話まで載せる予定です。で、いろいろとインタビューをすることにしているのですが、困ったことがありました。

それは、大規模コンサートで音がちゃんとしているもの…具体的には浜崎あゆみのコンサートと思っているのですが(実は、私の体験では、納得できる音の質の大規模コンサートは今のところ浜崎あゆみだけなので…)、avexの経路から行っても、hibinoの経路から行っても、なかなかPAのエンジニアに行き着けません。伝言ゲームで話がうまく通じなくなっちゃったり、理解してもらえない(というよりも取材を受けることを決められないみたいです)で、取材にならないのでした・・・考えてみたら、PAのエンジニアに着目した記事とか、見た事がないので、取材される側もよくわからないのかも…。

一回は、do as infinityのpaエンジニアを紹介してもらったのですが、私が聴いたことがなく、取材後にコンサートで音質を確認・・・と思ったら、大規模コンサートの予定が今年前半にないとか…困っちまいました。本を書く側からすると、コンサートの音質を確認する必要があるので、本に書いたけど、コンサートの音質は・・・というわけにもいかず・・・。で、この取材は断念したのでした。

で、いろいろとやっても難しいので、どうしようかと打ち合わせをしておりました。

こんな時、私の性格って、不撓不屈モードになります…もともと技術屋なので、問題を突破するまでいくらでも努力するというのは、基本的な仕事のスタイルです。で、新しい経路を探して、paエンジニアに行き着くしかないということで、出版社と私が、双方努力を続けることにしたのでした。avexの広報なんかは、好意的なので、問題は現場に到達できるかどうかだからです。あと、音のちゃんとしたコンサートをもっと捜すことにもしました…ピンポイント狙いなので、ターゲットの数を増やすのも大切ですので…なんとかして、コンサートを支えるpa側の本音と想いを本に入れたいのでした(^^)

実は、小規模コンサートについては、もうエンジニア/アーティストの方から取材のOKを戴いているので(なにしろコンサート直後に取材の申し込みをしましたので、ストレートに伝わりました)、大規模コンサートだけが問題なのでした…設備とか技術がだいぶ違うので、お伝えしたいんですよね…(^^)

そうした話をずっとしていたのですが、こんな話もしていました。

「かるばどすさん、体調どうなんですか?」
「数日前に、NTT関東病院に行ったら、肺炎とのことでした…はじめに行っていた大崎のクリニックで、薬が症状に効かないので何回も行ったんですけど、最後には、具合が悪くならないなら来るなといわれて…でも、咳が止まらないので、頭にきて、どうしようもないならNTT関東病院に紹介状を書いてくださいって言いにいったら、途中まで話したら(紹介状を書きましょう)・・・で、行ったんですよねー。もらった薬はばっちり効いたので、3週間ぶりにちゃんと寝れました…それまで、咳で寝れなかったので…(^^;」
「大変そうと聴いていましたけど、大変でしたねー」

ところで、この日はとてもいい日で、出版社の会議室からは山々が綺麗に見えました。もうちょっと上の階からは、富士山が美しく見えているそうです。

出版社の会議室と、目黒にて
撮影データ LEICA Digital-Module-R + LEICA R9 + LEICA VARIO-ELMAR-R 28-90mm F2.8-4.5 ASPH
rawデータ撮影後RawShooter1.02 でホワイトバランスを適時選択して現像

夜は、ちょっと飲みに新宿へ…

夜は、新宿に飲みに行きました。

実は、お店の子にちょいと相談したいかなーと思った話題があったのでした。
でも、今、本業が忙しいので、木曜だけとか…で、飲みながら、写真をパチパチ撮っていました…私が飲むというのは、撮影と同義語・・・とも、言われちゃいそうな気がします…(^^)

「かるばとすちゃん、体調どうなの?」
「結局ねー、肺炎だった…今は、脳幹で咳をする中枢をマヒさせる薬を飲んで、咳を止めてるの」
「え、肺炎?」
「うん…それでも仕事をして、飲んでたんだけど…もともとタフだし…体重は5Kg落ちたけどねー…肺炎ダイエット…」
「あはは…(^^;;;」

私の場合は、リン酸コデイン酸のような中枢性麻薬系鎮咳剤でも効きが悪かったのですが、中枢性非麻薬系鎮咳剤であるメジコンが効きました…これのおかげで、「あまり」咳をせずに寝れるようになりました…ただ、ちょっと視力に来ますねー、この薬…私の場合はなんですけど…。咳をいつもしていましたので、emsでダイエットするのと同じ効果があったのかも…(^^???

新宿の夜景

ちょっと夜景の撮影もしてみました。
時間的に終電がなかったので、タクシーで帰りました…運よく直ぐに乗れたのでした…(^^)

最近、深夜のタクシーは、あまり捕まりません…東京のタクシーは金曜はすべて稼動しているので、景気が戻ってきているってことですねー…(^^)

新宿の夜
撮影データ LEICA Digital-Module-R + LEICA R9 + LEICA SUMMILUX-R 50mm F1.4 Ver.4
rawデータ撮影後RawShooter1.02 でホワイトバランスを適時選択して現像


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com