トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
徒然酒 四方山ウェアハウス
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年

徒然酒(つれづれざけ)
2006/01/13 No.0721

たくさん
Shinhaビール
2杯
グラッパ

2006/01/13 タイ1日目、DOMEへ

この内容は、旅行記タイ/バンコックへの旅 part IIIからの転載です。
バンコックへの旅は、すいすいと行きました。
もう、お話しているうちに着いた感じです。

2006/01/13 バンコックへ発つ

をご覧ください。
タイは時差も2時間…全然楽です。

部屋からの光景
撮影データ OLYMPUS E-1 + ZUIKO Digital 14-54 F2.8-3.5mm
rawデータ撮影後OLYMPUS STUDIOでホワイトバランス適時選択して現像
01/13 評判のお店、DOMEへ

この日の晩は、評判のお店DOMEに行こうと思っていました。
タイというと、お寺なんかが有名ですけど、お洒落スポットも増えているのでした。
ここは、前回にNさんから勧められていて、印象深い場所でもありました。
ホテルからは、歩いて15分くらいでした。
お店に入るには、ちょっとトラぶりました・・・(^^;
このお店のドレスコードは、スマート・カジュアルというのだそうですが、なんだかわかりませんでした。私は、ドイツ製の高価なサンダルを履いていたのですが、このサンダルがダメだといわれて、ホテルに戻り靴に履き替えたところ、今度はバックが大きすぎるとか・・・(^^;
スマートカジュアルの場合にダメなのは、袖なし
シャツ、サンダル、バックパックとか大きなカバンetcみたいです。
でも、男性だけで、女性はこの範囲ではないみたい…男女差別反対…(^^;

「確認したときに、問題はサンダルだけだと言ったじゃないですか」
「ミス・コミュニケーションはお詫びします」
「確認したから、わざわざホテルで履き替えてきて、今度はバッグが大きいからといわれて、なんだかわかんないですよ」
私は、こんなときにタフに話を始めちゃいます。
で、話をしているうちに、相手が折れちゃいました。
なにしろ10分以上押し問答をしていたのでした・・・(^^;・・・一緒にいたK氏も驚いたでしょう・・・入れてもらう際は、こんな感じでした。

「靴などご配慮戴きました。お持ちのもの(大きなバッグとはもう言いません…(^^;)につきましては、お気持ちのままに…」
「あの、別にルールを曲げて欲しいと言っているんではありません・・・バッグが大きすぎるなら、ホテルで取り替えてきます」
「お気持ちのままで結構です…」
入り口の女性の英語が、ヨーロッパ式の慇懃なものなので、こちらも話がやりにくかったのですが、最後は好きにさせてもらったのでした・・・実は、私のバッグにはレンズが4本も入っていたのでした・・・ただ、私は大きいと思ってはいませんでした。慣れていたもので・・・(^^;
ところで、最後まで、ねちねち交渉するのも、ヨーロッパ式です・・・(^^;
タイは、経験的にドレスコードにうるさいお店が多いので、気をつけないといけないですねー・・・(^^;
レストランの空きが出来るまで、SKY BARでお酒を戴いていました。

DOME SKY BAR にて
撮影データ OLYMPUS E-1 + ZUIKO Digital 7-14mm F4.0
撮影データ OLYMPUS E-1 + Carl Zeiss Distagon 35mm F1.4
rawデータ撮影後OLYMPUS STUDIOでカメラ測定のホワイトバランスにて現像

1時間くらいで、レストランに案内されました。

DOME レストランにて
フレンチオニオンスープ
ライブもあります
メインデッシュのチキン
デザートワインはハーフボトルで戴きました
撮影データ OLYMPUS E-1 + ZUIKO Digital 7-14mm F4.0
撮影データ OLYMPUS E-1 + Carl Zeiss Distagon 35mm F1.4
rawデータ撮影後OLYMPUS STUDIOでカメラ測定のホワイトバランスにて現像

楽しいお食事は、深夜まで続いたのでした。



-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com