トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
徒然酒 四方山ウェアハウス
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年

徒然酒(つれづれざけ)
2005/08/08 No.0602

5杯
カルバドス

2005/08/08 明日からバリさ

会社でちょっと打ち合わせ

明日から、急ぎの夏休みなので・・・なにしろ一昨日ぐらいにバリ行きを決めましたので・・・ちょっと会社で打ち合わせをしました。
事務所に入る前にお昼を食べました。
蕎麦屋の増田屋です。

増田屋にて
意外とここのおそばはおいしい
avexの近くだけど、あゆはここのおそばを食べたことはあるのだろうか
セミが手の届く場所で鳴いていました。
地下1Fの中庭から生えている木なので、高さを勘違いしたのでしょう
撮影データ CONTAX i4R

夜は新宿に…Zeissのレンズを買っちまった

夜は、新宿に行きました。
明日からのバリ行きに合わせて、いくつか買いたい小物があったからです。
ひとつは、SDカード、Compact Flashなどに対応するカードリーダー、もうひとつはもモバイル用のマウスです。どちらも安い買い物ですが、マウスはLogitechの7000円近いワイヤレスマウスを買ってしまいました。今まで、安物で満足に動作しないものを2続けて購入していたからです。
ところで、この日はもうひとつの買い物をしました。
ZEISS 35mm F1.4 マニュアルフォーカスレンズです。
実は、ここの所しばらく、LEICAかZeissの35mm F1.4のレンズを探していたのでした。
OLYMPUSには、F1.4というハイスピードレンズの計画がないからです。私は、暗いところでの撮影が多いので、このようなハイスピードレンズは、とても欲しいものでした。また、オートフォーカスはとても期待できないので、マニュアルフォーカスレンズが欲しかったのでした。そうした観点に立つと、世界でもレンズは限られており、LEICAかZEISSしかないのでした。
LEICA 35mm F1.4は、一回は新品を買いそうになったことがあります。銀座のレモン社に買いに行ったのでした。ただ、お店にあった品物2つとも、内部に切削くずのような真四角の小さな切片が3〜4入っており、買うのを止めたのでした。絵に出ないような気もしたので、心残りなのですが…。LEICAはまだ販売されているのですが、35mm F1.4はあまり取り扱われておらず、あってもとても高い値段だったりしました。レモン社は安かったのですけど…さすがに、中古の方がいいよなーと思ってしまいました。
そんな私ですので、いつも私は中古屋で探していたのでした。で、中古を見つけては、見せて貰っていました。LEICAの35mm F1.4はあまり出ませんが、ZEISSは時々あります。以前にも見つけたのですが、コーティング剤が劣化してぶつぶつになっていました。フィルムであればわからないと思うのですが、デジタルでは出てしまいそうでしたので、買いませんでした。
この日ですが、マップカメラの4fに、Zeiss 35mm F1.4の出物がありました。
見せてもらったら、細い毛ぼこリガがちょっと入っていますが、綺麗なものでした。値段も、新品と同じくらいで9万円なのですが…買ってしまいました。中古品はタイミングがすべてです。
その足で、ヨドバシカメラに行き、マウントアダプターも購入しました。

「最近は、フォーサーズのマウントアダプター、よく出ますね」

お店の人の談です。
で、レンズを試してみたくて…という訳でもないのですが…新宿に寄りました。
この日は、ママには憂いがあります…。

「今日は、なんか憂いが出てるねー」
「うん、仕入れのお金を入れたお財布、落としちゃったの…歌舞伎町だから帰ってこないわ」「ありゃ…しかし、なんだね、憂いているママに人気が出たら困るね…いつもお財布を落とさないと…」
ははは

力なく笑うママでした。
ところで、この新しく買ったこのレンズですが、とてもいいのでした・・・。
私は、撮った写真を見ながら

「こりゃ、使いやすいや…(^^)」

と、満面の笑みだったのでした・・・明日からのバリに連れて行こうと決めました…(^^)
この日のママとの会話でした。

「かるばどすちゃんは、撮影、念写だもんね」
「???」
「ほら、考えないでパパッと撮るじゃない、それで、人の関係とか気持ちとか撮っちゃうし…今度、個展でもやっらいいんじゃないの」
「あはは、個展は開くの簡単だしね…(^^)…でもむ、カメラはまだ趣味とはいえないレベルだもんね…そのうちうまくなって趣味といえるレベルになったら考えてみようかな」
「これだ・・・」

考えてみたら、このお店はカメラマンとかそれ系のお客さん多いし…私みたいに自己流で撮っていれば、そりゃ撮り方は違うでしょうね…私はデジタル世代だし、主義で照明は凝らないし、で、一枚一枚を大切にしないで、枚数を撮っていいのを探すタイプです。自分の考えや感性を写真に込め過ぎるのが嫌いなんです。で、今晩は、250枚くらい撮っていたのでした・・・(^^)


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com