トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
徒然酒 四方山ウェアハウス
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年

徒然酒(つれづれざけ)
2005/04/25 No.0530

2杯
SAMUEL ADAMS

2005/04/25 カンファレンス初日

アメリカでの話題です

海外に行くときは、コンテンツが別れます。
シアトル,コスメル/カンクーンへの旅には、旅全体の話題が載っています。
ここでご紹介している内容は、シアトル,コスメル/カンクーンへの旅と被っており、以下は、転載です。ご承知置き下さいませ。

2005/04/25 WInHEC 2005 初日

シアトル,コスメル/カンクーンへの旅から転載

今日からカンファレンスが開始です。
WinHECというハードウェア系のカンファレンスです。参加者は2500人ほどで、全世界から来ています。マイクロソフト系のカンファレンスとしては小規模ですが、同じタイミングで、DevConというカンファレンスをシアトルのマリオットホテルで行っています。合わせると5000人近いのではないでしょうか。
今回は、64bit版Windowsの提供開始と、来年に低居が開始される新osである、開発コード名longhoenのデモがありました。
場所は、マイクロソフト本社のお膝元である、シアトル・・・ですから、マイクロソフトの開発者からビル・ゲイツ会長まで、総出でした。
また、日本からも、結構人が来ていました。例年は、そんなに来ていない気がするのですが、考えてみれば、ハード系のカンファレンスなので、techedなんかよりは、来る比率が高いのかもしれませんね。日本はハード屋さんのほうが予算があるので・・・・(^^)

カンファレンスの光景

カンファレンスの雰囲気をご紹介いたします・・・あと、ランチと・・・。
この会場のランチは、ランチボックスでした。実は、すべての日でがランチボックスでした。アメリカのカンファレンスは暖かい食べ物が出ることが多いので、今回のようにつめたい食べ物ばかり・・・というのは、ちょっと珍しい気がしました。日本では、当たり前ですけど・・・(^^;

WinHEC 2005 初日の光景
会場はかなり広いです・・・話している人は、右側1/3くらいの場所ですね
ゼネラル・セッションはマイクロソフトのビルゲイツ会長
ランチ・ボックス
64bitゲームコーナー
撮影データ OLYMPUS E-1 + ZUIKO Digital 14-54 F2.8-3.5
上から2枚目を除くOLYMPUS E-1 + ZUIKO Digital ED 50-200mm F2.8-3.5
上から2枚目
rawデータ撮影後OLYMPUS STUDIOでカメラ測定のホワイトバランスにて現像

夜はウェルカム・パーティー

夜は、ウェルカム・パーティーです。
こうしたパーティーは、カンファレンスのスポンサー・ブースへの客の誘導も兼ねています。
目立ったのは、高性能な64bitCPUの重要な用途として、ゲームに着目していることでした。まあ、ハードウェアは消費されないとビジネスにならないので、当然の判断ですが、注意しないといけない点は、欧米ではit業界そのものがゲームに注目していることです。日本では、it業界とゲーム業界の接点は、ほとんどありません。
この結果は、欧米は、最新技術でゲーム開発が進む可能性があることをしましています。実際に、acmやIEEEの雑誌で、盛んにゲームが話題になっています。
日本のゲームは、一定の位置にありますけど、技術的には、ハードはともかくソフトはお粗末です。そのため、ゲームそのものが、ファンタジーゲームやシミュレーションゲームまで、単なるパズル的なものになってしまっており、技術的に次元の違うものと比較することは、とても出来るものではありません。
日本のゲーム業界は技術的なことにもうちょっと興味を持って欲しいですし、it業界もゲームにもうちょっと気が行ってもいいかと思います。

WinHEC 2005 初日の光景
会場はかなり広いです・・・話している人は、右側1/3くらいの場所ですね
64bit機によるゲームコーナー
64人で、仮想世界の終わることの無い殺し合い・・・(^^:
もうちょっと違うゲームを考えたら・・・(^^;
各社のデモブース

お料理は、食べ放題
この日はアジア風の各種串焼きでした
飲み物も飲み放題
私は、SAMUEL ADAMSを2本戴きました
なんと楽器会社も出展
今は、そうした時代なんですねー GiBSonです
撮影データ OLYMPUS E-1 + ZUIKO Digital 14-54 F2.8-3.5
rawデータ撮影後OLYMPUS STUDIOでカメラ測定のホワイトバランスにて現像

カンファレンスを抜けて

まあ、だいたい見てしまったな・・・というのと、お腹も一杯になので、外に出てしました。
もう、アメリカは夏時間・・・夜7:00を回っていても、また日は落ちていません。

シアトルの夕暮れ
宣伝のために繰り出している車、街でもみんなの目を留めていました
ウォーターフロントの方向
ウォーターフロントにて
かもめさん
撮影データ OLYMPUS E-1 + ZUIKO Digital 14-54 F2.8-3.5
rawデータ撮影後OLYMPUS STUDIOでカメラ測定のホワイトバランスにて現像

ホテルに戻ってから、ホームページを書いて、お休みいたしました・・・(^^)


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com