トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
徒然酒 四方山ウェアハウス
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年

徒然酒(つれづれざけ)
2005/01/01 No.0452

飲んだお酒

5本
缶ビール

2005/01/01 仕事ついでに、ちょっいと飲み・・・

例年だとCDLなんですけど・・・

ここ数年、いつも浜崎あゆみのカウントダウンライブ(CDL)なのですが、今年は行きませんでした。
そうなった理由は簡単で、仕事だワイワイしているうちにファンクラブの優先申込期間が過ぎてしまったのでした・・・(^^;・・・ちゃんと申し込んでいたら、チケットはほぼ確実に入手できるのですれけど・・・。
で、今回のコンサートツアーはここ2年間を基準にすると半分くらいの日程でした。ちょっと考えて、今回はCDL込みで遠慮しておこうかなと思いました。例年、いい席を取っていたわけですが、その分行きたいファンもいくチャンスが減っていたわけで、今年は少し控えてもいいかなと感じたわけです。代わりに、海外でコンサートがあるときは、どこであっても行こうかと思いました。大人なので、それくらい経済的に、別に困らないもので・・・。

2002年には北京にも行きました・・・(^^)

年末には、ちょっとだけ紅白歌合戦を見て、浜崎あゆみを見たらおしまいにしました。
Hi Visionで見ていたので、なかなか良かったですけど、紅白の前後の歌手とは違いすぎて、浜崎あゆみを知らない人は引いちゃいそうでしたね・・・(^^)・・・まだ、若いから、人にあわせるという感覚が足りないみたいですねー・・・(^^)v
で、仕事をして、資料を読んで、寝ちゃいました。
日が明ければお正月・・・
ちょっとお買い物に新宿に行き、その足で浅草に行ってみました。
お正月の浅草寺に行くのは初めてでしたが、凄い人ですねー・・・神社でなくても初詣に人が出るのは、昔の日本人が「世界のすべてを書いてあるはずの仏典に日本の神が書いていないのは、仏の世界と神の世界は同じなのだ、大日如来とは天照大神のことなのだ」と考えたため、寺と神社が同格になっていったためでした。日本人は、今は汎神観が中心ですが、宗教的なことにおおらかになった背景は、かの時代にそこまで徹底的に宗教観が日本化されたからなんでしょうね。
人が多すぎるので、初詣はしませんでした・・・(^^;・・・もともと、そうした習慣はあまりなくて・・・(^^;

雷門にて
浅草 雷門はこのとおり
このお坊さん、元日にこの人並みの中で托鉢していました
托鉢の中は、お金で溢れるばかり・・・
胸にはIDまで付いてますけど、今はお坊さんはIDが必要なのかな・・・(^^;
私が写真を撮っているのに気づいて、私を見たので、ニコッとしたら、ニコッと答えてくれました
水上バスに乗ってみました
墨田→日の出桟橋です
アサヒビール本社
このオブジェの感覚は、私には理解できません・・・(^^;
昔はもっと光っていたはずですけど
佃島あたり・・・今は現代都市です
東芝本社横・・・桟橋から出たとこです
撮影データ OLYMPUS E-1 + ZUIKO Digital 11-22mm F2.8-3.5
rawデータ撮影後OLYMPUS STUDIOでカメラの測定したホワイトバランスにて現像

夜は、仕事をして、それからビデオを見たりしました

日中は、お酒を飲まなかったのでした。家に帰り、また仕事・・・それから資料作成・・・気付いたらもう、12時を廻っていました。もう、01/02というわけですね。で、このまま寝るのもつまらんなと思い、DVDを1つ出して、ビールを飲みながら見ていました。なんか、和田薫の音楽の付いている作品と思い、機神兵団を見ることにしました。
この作品は、古いOVAですが、意外と絵柄はいいんですよね。CGを使わずにこうした絵を描くのは大変だったんじゃないでしょうか。
また、和田薫の音楽が付くと、全然違うんですよね。作品に独特な風格が付きます。率直なところ、この作品は、原作がひょうきんなので、絵柄だけでは気になるところがありますが、音楽までしっかりしてくると、ストーリーがストーリーでも楽しめてしまうのが不思議なところです。
お正月なので、家でビールを飲みながら、この作品帆楽しんでいました。
考えてみると、そうしたシーンがとても少ないんですよね、私の生活って・・・DVDを見ても、お酒を飲まないことが多いし・・・
家でお酒を飲む習慣が少ない、かるばどすでした。
寝たのは午前4時くらいでした。


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com