トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ

徒然酒(つれづれざけ)
2004/05/20 No.0305

飲んだお酒

1本
赤ワイン小瓶
2本
SAMUEL ADAMS
1杯
コニャック
サンディエゴへの長ーい一日

■ この日は1日が40時間近い日でした

アメリカへの旅の初日・・・時差の関係で、物理的に今日は1日が40時間近い日です。
詳しくは旅行記 サンディエゴとハワイへの旅をご覧ください。
以下の内容はその抜粋です。

■ 機中にて

機内食をいただくときに、赤ワインをいただきました。
若いワインでしたけど、まずく無かったです。

機内にて・・・2

機内食
ジャガイモが大部分のハンバーグ、お味は結構いいです
アペタイザーはスモークサーモン
サラダのドレッシングはアメリカ製でした

■ G5(Gerges on Fifth)にて

サンディエゴについてからの食事です。
はじめは、horton PLAZAで簡単に食事をしようかと思ったのですが、結構込んでいたので、5th Streetへ向かい、ちらちらとレストランを見ていました。
で、ちょっとクラシカルでおしゃれに見える建物の1Fにあるレストランが目に留まりました。G5(Gerges on Fifth)です。

この日は気温が丁度いいので、テラスで食事をしました。
時差ぼけで、とぼけた感じになっている私ですが、隣の人と話をちょっとしていたりしていました。
お隣の方は。結構遠くに住んでするのですが、このお店が好きでよくいらっしゃるとか。お仕事は、騒音対策だそうです。日本ではあまり聞かない職種ですけど、そうした専門企業をお持ちのようですね。
このお店の料理は、現代的なプレゼンテーション重視のお料理ですけど、なかなかおいしいですね。tボーンステーキは、やわらかくて、なかなか結構でした。食べているときに、狂牛病のことを思い出しましたけど・・・・(^^;
デザートは、ベイクド・アップル・タルトに、アイスクリームを添えてもらいました。
飲み物はSAMUEL ADAMSで、最後にお店お勧めのコニャックをいただきました。

g5(gerges on Fifth)
お店の入っているビル
あとで知ったのですが、このビルは有名な建物でした。
その名も、Wyatt Earp's Gambling & Saloon
お店の名前
マッシュルームのクリームスープ
たっぷりのライスが真ん中に・・・
Tボーンステーキ
22oz
テラスの雰囲気
時間が遅くなったら満員
お隣に座っていた方
ベイクド・アップル・タルトにアイスクリーム添え

街のなかをのんびりと見物しながら、ホテルへ戻りました。
いろいろなお店がありますけど、これからが混む時間のようですね。もう11時を回っていますけど。
夏時間は、夜長を楽しむための制度で、こうしているのを見ると、悪くないなーと思います。


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com