トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
オーディオの遍歴 アーティストと歌手の違い 音楽のカタチ 音のカタチ リスニングルーム デジタルオーディオ 楽しい仲間 オーディオについて 聴覚の不思議 私のシステム

Grand Chariotさんのリスニングルーム

Grand Chariotさんは、Nifty FAVのアクティブメンバーでいらっしゃいます。また、システムの変化の激しさも随一で、ジャズを中心に求められている音において、不断の追求をされています。
味を最優先にした鳴らし込みと、いったん始めると手を抜くことを知らない徹底の仕方が、Grand Chariotさんらしいところです。
ここ1年ほどでアナログに傾倒されており、2セットのアナログプレーヤーと、なによりも急増したアナログディスクが、リスニングルームで中心的な位置を占めつつあります。
今回ご紹介する Grand Chariotさんのリスニングルームは、98/7/19に撮影したもので、7/20にGrand Chariotさんのお宅で開催されたFAVのオフの準備の際に撮影したものです。
縦に使用しているリスニングルーム
横に使用しているリスニングルーム



-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com