Sorry, your browser doesn't suppor Java.
ハンツビル(Huntsvill)



人口30万人、品川区の半分にも満たない人口です。
会社では、「ほう〜、よくそんなド田舎に行くねえ」といわれてしまいました。
日本で事前に調べて見たら、軍事施設に囲まれています。
軍需の町かと思いました。
来て見たら、実に良い町です。
ここにはnasaの本社があり、様々な軍事関係の施設とその関係企業があります。すべて航空宇宙関係のようです。つまるところ、ハイテクの町なのですね。
町並みは、杜の中にあるように作られており、あまりアメリカらしくありません。
実は、アポロ宇宙船で有名なフォンブラウン博士はここに住んでいました。そう、この町はアメリカ宇宙産業の故郷だったのです。
ちょっと町並みを外れるとこのとおり
ホテルから見えるSpace&Rockesセンター

ホテル

Huntsviall Marriot (ハンツビル)


レストラン

アメリカのロケットは、ドイツ人科学者達により作られてきました。第二時世界大戦後アメリカとソビエトはドイツv2号弾道弾の関係情報を必死で収集、科学者の争奪も行いました。ソビエトはいち早くv2号本体も押さえ、ドイツ科学者達はソユーズを開発しました。
アメリカはフォンブラウン博士を押さえ、サターン5型の開発に成功、人類を突きに送り込んだのです。
で、この街はフォンブラウン博士一統が住んだ町です。
ですから、街の雰囲気はドイツ風、で、おいしいドイツレストランが3件あります。
お店の名前は失念しました。ごめんなさい。


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com