トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
旅の記録 旅行記 ホテルガイド 見所情報 機内食考 旅の恥は書き捨て

旅の記録 (2009年06月01日)
ラヤンラヤンへ発つ

旅行記 ラヤンラヤンへの旅 もあわせてご覧下さいませ

06/01 マレーシアに行くのは初めてです

ラヤンラヤンは、環礁を利用して人工的に作られた島で、拡張主義的な中国なんかと領土紛争が絶えない南シナ海にあります。ここにマレーシアが、実効的に領土と宣言するために、飛行場付きの島を作り、マレーシア軍の小さな基地と、リゾート地を作ったのでした…(^^)…昔は欧米人が顧客でしたが、今では、中国や日本の客が多いのでした…(^^)

中国も南沙諸島に巨大な飛行場を作ったりしています。こんな紛争を繰り返しているのですから、沖ノ鳥島なんかを中国が岩呼ばわりするのは、当たり前かも…

沖ノ鳥島も環礁なので、そのまま飛行場を作ってダイビングリピートにしちゃうとか、環礁を利用したマグロの養殖施設を作って、クロマグロをいっぱい生産するとか、考えた方がいいんじゃないですかねー…(^^)

06/01 成田空港にて

成田エクスプレスで、成田空港に着いたのは、10AMでした…
コナキチバル行きの便のチェックインは、11AMからとか…で1時間ほど時間を潰して、チェックインしてから、みなさんと合流しました。

今回は、ダイビングのツアーで、9名です。
沖縄のマリーンプロダクトのお客さんたちで、全員水中カメラ…それも一眼レフという、なかなか見られない構成なのでした。

全員ダイバーですので、良く飲みます…(^^)
チェックイン後、有志で飲み始めました…第二ターミナルの回転寿司です…以前に汁物屋だったお店が回転寿司になっていました。

私は、つまみモードでしたので、「大トロご飯抜き!!」なんてオーダーして、生ビールを戴いていました。
このお店、安くて、びっくりしました…アルバイト店員が計算を間違えていたのかな・・・(^^??

成田空港 第二ターミナルの回転寿司屋さん
撮影データ LEICA D-LUX4HDRI 3マルチショット
rawデータ撮影後 Phase One Capture One Version4ホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

続いて、もうちょっと飲もうと、たこ焼き屋さんに行きました。
ここも、以前はショットバーだったお店です…ショットバーのお店のつくりのまま、たこ焼き屋さんをやっています。ここのたこ焼き、私にはたこが小さくて…お店で、そのまま言っちゃいました。

「たこ小さいねー」
「たこが大きいと言われているんですけど…」

意見は、合わないものですねー

このお店、たこ焼き屋のくせに、ギネスとかあるんですよねー

成田空港 第二ターミナルのたこ焼き屋さん
お味は結構でしたが、いかんせん、タコが小さい…(^^;
撮影データ LEICA D-LUX4HDRI 3マルチショット
rawデータ撮影後 Phase One Capture One Version4ホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

コナキタバル行きのマレーシア航空の便は、予定通り13:30に出発になりました。
便は、ガラガラです…大丈夫か、マレーシア航空…(^^)

マレーシア航空は、キャビンアテンダントの対応が世界のトップクラスとか…客が少ないとはいえ、エコノミークラスの飲み物を個別に聞きに来るというのは、はじめての体験でした。

出てくる食事も、牛肉、鶏肉、お魚の三種類…ちょっと驚きました。
お味も、ボリュームも、しっかりしていました。

マレーシア航空 MH082便にて
撮影データ LEICA D-LUX4HDRI 3マルチショット
rawデータ撮影後 Phase One Capture One Version4ホワイトバランスを適時選択して現像してから処理
06/01 コナキタバルにて

コナキタバルへの旅は、順調で、6時間ほど…近いですね。

空港には、旅行会社手配のお迎えが来ていました。
ホテルは、コナキタバルのシャングリラ・ダウンタウンです。
シャングリラホテルは、高級なホテルというイメージがあるのですが、このホテルはボロボロです…(^^;

マレーシア航空 MH082便にて
撮影データ LEICA D-LUX4HDRI 3マルチショット
rawデータ撮影後 Phase One Capture One Version4ホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

荷物を置いてから、みんなで食事に出ました。
近くにある、海鮮レストランです。
料理がおいしいので驚きました。
人数が多いので、中華料理式が楽しいですね…(^^)

海鮮レストランでは、生簀なんかで食べたいお魚を選んで、調理してもらいます。
これだけ食べて飲んで、ひとり1500円くらい、現地では高価なんでしょうが、日本人には安いです…(^^)

コナキタバル 海鮮レストランにて
この焼きソバ、結構おいしかったですが、なんで黒いんでしょ
にんにくで味付けした青菜
クロボラ、おいしかったです
撮影データ OLYMPUS E-3 + UIKO Digital ED 14-35mm F2.0 SWDHDRI 5マルチショット
rawデータ撮影後 Phase One Capture One Version4ホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

さて、ホテルに戻り、さらにホテルのバーで飲み続けました…(^^)

コナキタバル シャングリラホテル・ダウンタウンにて
撮影データ OLYMPUS E-3 + UIKO Digital ED 14-35mm F2.0 SWD
rawデータ撮影後Phase One Capture One Version4ホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

今回は、トランジットですので、目的地にはまだ着いていません…(^^)

06/02 ラヤンラヤンへ行く予定が…

この日は、午後便でラヤンラヤンに移動します。
午後便というのは、チャーター便なのだそうです…人数が集まっているから出来る技ですね…(^^)

朝食は、ホテルで戴きました。

コナキタバル シャングリラホテル・ダウンタウンにて
奥の料理は肉かと思ったら、麺でした
撮影データ OLYMPUS E-3 + UIKO Digital ED 14-35mm F2.0 SWD
rawデータ撮影後Phase One Capture One Version4ホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

出発は午後便で、ホテルを出るのは11時過ぎの予定でした。
朝食後、のんびりしていました。

で、早めの昼食を食べに、近くのお店に行きました。
ホテル近くの露店みたいなレストランで昼食を戴きました。

コナキタバル シャングリラホテル・ダウンタウンの近くにて
飲み物は一杯無料でした
フライドチキン、お野菜は野菜炒めで、結構量がありました、で、おいしかっです
これで5lG(リンギット)、日本円で150円強です
撮影データ OLYMPUS E-3 + UIKO Digital ED 14-35mm F2.0 SWD
rawデータ撮影後Phase One Capture One Version4ホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

さて、空港に行き、ラヤンラヤン行きの便に乗りました。

コナキタバル シャングリラホテル・ダウンタウンの近くにて
撮影データ LEICA D-LUX4HDRI 3マルチショット
rawデータ撮影後 Phase One Capture One Version4ホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

で、飛び立って、1分もしない状態で、計器不良…圧力計が動作しないようです…で、その直後には空港に戻りました…(^^;

コナキタバルを旅立って、すぐにトラブル
撮影データ LEICA D-LUX4HDRI 3マルチショット
rawデータ撮影後 Phase One Capture One Version4ホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

戻ってから、困りました。

はじめは40分ぐらいで計器交換との話でしたが、その時間が来たらさらに40分、はじめは機長が説明に来てくれたのですが、二回目は放送で、次は連絡もなく、電話で現地連絡先とか、日本の業者に連絡をしたり…結局は、航空会社が説明に来てくれましたけど…。

チャーター便ですので、どうなるのかなーと思っていたら、普通にホテルを手配してくれて、よく朝の便を手配してくれました。タクシーのバウチャーと、夕食のバウチャーもくれました。

まあ、普通の飛行機会社とおなじですね。

コナキタバル空港 マレーシア航空カウンターにて
撮影データ LEICA D-LUX4HDRI 3マルチショット
rawデータ撮影後 Phase One Capture One Version4ホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

で、ホテルは再び、シャングリラ・ダウンタウン…(^^;

ホテルに着いて、またチェックインです。
時間的に、ホテルではロビーに軽食を用意してくれしていました。

コナキタバル シャングリラ・ダウンタウンにて
撮影データ LEICA D-LUX4HDRI 3マルチショット
rawデータ撮影後 Phase One Capture One Version4ホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

で、夕食を食べようと、近くのマーケットに行きました。 昨日とは違う海鮮レストランを選び、入ってみました。
こちらのお店の方が、おいしくて料金もお安い感じでした。

ディナーチケットをもらっているので、お肉料理とデザートはホテルでもらうことにしました…(^^)

コナキタバル シャングリラ・ダウンタウンにて
撮影データ LEICA D-LUX4HDRI 3マルチショット
rawデータ撮影後 Phase One Capture One Version4ホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

さて、レストランでの食事が終ってから、ホテルのディナーをいただくことにしました。
はじめ肉料理と思っていのですが、海老スープの麺がおいしかったので、それょ戴きました。

コナキタバル シャングリラ・ダウンタウンにて
撮影データ OLYMPUS E-3 + UIKO Digital ED 14-35mm F2.0 SWD
rawデータ撮影後Phase One Capture One Version4ホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

たくさんお酒も飲みましたし、ぐっすりと眠れました…

06/03 ラヤンラヤンへ再び…

とはいえ、飲み過ぎちゃって、午前4時には目が覚めちゃいました…

ホテルを発つのは、午前五時・・・朝食は、ラヤンラヤンに着けば、そちらで戴きます。

コナキタバル空港は、ぜんぜん人がいません…(^^)

コナキタバル空港にて
撮影データ LEICA D-LUX4HDRI 3マルチショット
rawデータ撮影後 Phase One Capture One Version4ホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

今回は、無事に出発できました。

コナキタバル空港にて
ラヤンラヤンです
着陸です
撮影データ LEICA D-LUX4HDRI 3マルチショット
rawデータ撮影後 Phase One Capture One Version4ホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

ラヤンラヤンは、空港とホテルはすぐそこです…
一日遅れですが、無事ラヤンラヤンに着きました。

続きは、ラヤンラヤンへの旅をご覧ください。


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com