トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
旅の記録 旅行記 ホテルガイド 見所情報 機内食考 旅の恥は書き捨て

旅の記録 (2008年07月10日)
メキシコシティへ発つ


関連するストーリーとして、旅行記 メキシコシティ / バハカリフォルニアへの旅 があります


5年ぶりに行く、バハカリフォルニアです。
今回も、コンチネンタル航空です…ツアーですけど…。

しかも、今回は、はじめて行くメキシコシティがあります。

気分はウキウキ

私は海外出張が多いので、ときどき「いいですね」といわれるのですが、仕事で海外に行くのって、結構ストレスです。なにしろ成果が必要ですので…(^^;

今回のように、遊びで行く時は、もう気持ちが違います…ウキウキ、ルンルンなんですね・・・(^^)v

ヒューストン経由でメキシコシティに行くのですが、日本をたつ時間は15:50…早めに成田空港に行くことにしていても、品川駅を12:28発です。

すごく余裕で準備ができました。

成田空港・・・毎度毎度ですが、不便な空港…でも…

いつも出張ではいらつく成田空港ですが、遊びだとちっとも気になりません…まあ、人っていうのは分の動物ですね・・・あ、人に限らないか…(^^;

今回はダイビング器材に写真機材、荷物の重さといったら40Kgを軽く超えています。
まあ、最近は、カメラのおかげで筋肉がついているので、かまいませんけど…。

行きは、コンチネンタル航空006便で、ヒューストン経由です。

とても快適な旅でしたが、メキシコシティ行きへのトランジットのためのアメリカ入国審査に1時間以上かかり、本当にトランジットできるのか、いい加減心配になりました。

成田-ヒューストン便内にて
お食事
近知念卓航空はテキサスの航空会社なので、ステーキにこだわります
往年のボリュームはないですけど…
到着前のお食事
パスタをいただきました
メキシコシティ域の待ち合わせです
撮影データ LEICA D-LUX3
ヒューストンからメキシコシティへ

飛行時間は2時間ちょっと…メキシコシティはヒューストンの近くです。
羽田から沖縄に行くくらいの時間です。

荷物の受け取り台は、外で何をしているのかが見えるようになっていました。

ワシントンDCからオーランドにて
撮影データ LEICA D-LUX3

続きは、メキシコシティ / バハカリフォルニアへの旅をご覧ください。


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com