トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
旅の記録 旅行記 ホテルガイド 見所情報 機内食考 旅の恥は書き捨て

旅の記録 (2004年05月29日)
ハワイへ発つ
(ロスアンゼルス経由)


関連するストーリーとして、旅行記 サンディエゴとハワイへの旅 があります


ハワイは、7〜8年ぶりです。
以前も、仕事でドイツからアメリカに回って、帰国する際に現地休暇を取らせてもらい、寄ったのでした。
今回は、サンディエゴ-日本の便を全く取ることが出来なかったために、裏技で選んだ経路でした。航空会社のコンピューターは、ハブ空港経由での便を取ろうといるので、ハワイなどは自動的に漏れてしまいます。しかし、アメリカと日本の中間に位置するイメージになるのがハワイなので、ここを経由しても、ほとんど遠回りにならないのでした。チケットの値段も、ほとんど変わりません。

ロスアンゼルスへの空の旅

この日の便は、お昼過ぎ発です。しかも、アメリカの国内線・・・チェックインに時間がかかるはずはなく、のんびりです。
空港は、はじめはunitedのチェックインに行ったのですが、コミューター・ターミナルへ行けといわれて、荷物をもってred BUSと呼ばれている乗客用ターミナル間バスで移動しました(他に従業員用のGREEN BUがあります)
手荷物の大きさを気にしていたのですが、ジェット機であったおかげで、ちょっと楽でした。通常、コミューターの場合は、国際線ほど手荷物の空間が席になく、困ることが多いんですよね。
飛行時間は、わずか30分です。

成田空港にて・・・1

ホテルのチェックアウトは並んでます
このホテル、大きいのはいいけど、ちょっとサービスが

空港は・・・空いてます

コミューターの待合室
ジェット機でした
搭乗中です
スチュワーデスさん
ロスの光景・・・色調補正しましたです
ロスアンゼルス空港
思い出の旅に計らずもなった・・・ハワイへの空の旅

私は、ユナイテッドでのトラブルの経験が多かったために、乗らない期間が長かったのでした。
で、ロスアンゼルス空港も、同じ理由で、あま好きな空港ではありませんでした。ここで、乗換えがトラぶったり、オーバーブッキングで乗れなかったりしたからです。
そんな私ですので、忘れていたのですが、実はロスアンゼルス空港のユナイテッドのエアターミナルで、ロスアンゼルス-ハワイ間は、初めてではなかったのでした。
コミューターから、ユナイテッドの国内線への移動の際に、それを思い出しました。
昔、見た光景そのままだったからです。
それは、私が人生ではじめてアメリカ本土に渡ったときのものでした。お客さんも一緒で、帰りにロスアンゼルからハワイに回りました。その経路が、ここであったのです。光景が、昔から変わっていないんですねー。

ロスアンゼルス空港にて

ここの構造、特徴的なんですよね

空港ターミナル

ハワイへの移動は、さすがに時間がかかります。
飛行中は、本を読んでいました。
飛行機の中は、お年寄りが多いみたいでした。
私自身も、ハワイというと、昔の観光地という印象があります。今でしたら、やっぱりメキシコですよねー。カンクーンとかプラヤ・デル・カメルーンの方が、現代的で美しく、見る場所も多いと思います。

機内にて・・・

搭乗中

機内食
出ると思っていませんでした

プレゼントが当たったご夫婦
ハワイへはバケーションだそうです
ハワイ空港は、変わっていないですねー

到着したのは、ハワイで午後4時過ぎ・・・サンディエゴの時間はもう午後7時を過ぎています。
そして、ハワイに到着して、思いました・・・
ここも、変わってないですねー
実は、かるばどすほふには初登場ですが、ハワイはそれまでに何回も来ています。
で、脈絡もなく、空港で思ったのですが、芸能人はなんでハワイが好きなの・・・(^^?

ハワイ空港からホテルへ

お荷物を受け取ります

国内線手荷物受取場

空港内をターミナルより見ました
虹は、街の中から出ていました・・・ハワイですねー

ホテルは、Hilton HawaiiAn Villageです。
続きは、旅行記 サンディエゴとハワイへの旅をご覧ください。


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com