トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
旅の記録 旅行記 ホテルガイド 見所情報 機内食考 旅の恥は書き捨て

旅の記録 (2000年5月18日)

駆け足で帰国!

食べ物は噂どおり大満足でした。
で、18日は2社と打ち合わせ後に、早速空港に向かい、帰国です。案内してくれた人とわかれてタクシーで空港に向かいました。
韓国のタクシーって、領収書を発行しない代りに安い、ちょっとサービスの悪いタクシーと、黒くてサービスがよく領収書を発行してくれるタクシーがあります。外国人としては後者のほうが良いのですが、大手のホテルぐらいにしか止まっておらず、市内を流しているタクシーはほとんどが前者です。
領収書を発行しないという不思議な習慣には、よく言えば人治主義(悪く言うと賄賂主義(^^;)の習慣が残っているのかもしれません。お金のやり取りの記録を忌むのですから・・・。
案内してくれた人が、自分の車と同型のタクシーを見つけてくれ「この車に乗っている人は良い人が多いのです」といっていました。おそらく、韓国車では良い車なのだと思います。で、営業用にそうした車を選ぶ人に悪い人は少ないという意味だと解しました。

金浦空港でお買い物

金浦空港でお土産を購入しました。
私は自分のためにキムチの詰め合わせを、会社の皆のために「朝鮮人参チョコレート」を購入しました。他のお土産はマカデミアナッツチョコレートのように、なんか韓国らしくなかったのであきらめました。
右の写真は、金浦空港に飾られていた6世紀(新羅時代)の土偶つき土器です。
セックスシーンを無邪気に土偶にしているのがユーモラスでした。
私はこうした土器は日本で見たことが無いので、ちょっと驚きました。なんか、ポリネシアの民芸品みたいな気がしました。

帰りはビジネスクラスだぁ

帰りはなんと豪勢にビジネスクラスでした、関空までの1時間のたびですが・・・。他に席が空いていなかったのだそうです。

機内食、写真にしませんでした

ちょっとあきれましたが、短いフライトなのにしっかりと食事が出ました。もう、食べるのが面倒くさかった。
しかも、出る内容はあまり代り映えがしないのです。

関空を経由して、家に着いてたらもう夜の12時・・・

関空経由で羽田に着きました。
京急に乗るのですが、なぜか皆走っています。
こんなときは、終電が近いんですね・・・で、あたりました。
駆け込みで終電に乗って、家に着いたら・・・もう夜の12時・・・あ〜疲れた。 

-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com