トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
旅の記録 旅行記 ホテルガイド 見所情報 機内食考 旅の恥は書き捨て

インドネシア/バリ
Sheraton Laguna Nusa Dua


総合評価 9点
おおまかな情報

評価日 2003/8/27〜30
住所と環境

バリ島 nusa Dua地区

宿泊費用

171USD / ラグーンアクセス (プールに客室から直接入れるお部屋)
これは、インターネット予約でした。
日本国内の電話予約センターですと、1泊150USDくらいであったようです。
ただ、支払いはUSD決済ではなく、ルピアですので、カードで支払いと、かなり割高になる気がします。ホテルのUSD/ルピアの交換レートがよくありませんし、さらにカードはまたUSDに置き換えられ、レートが悪くなるからです。ですから、一番いいのは、現金を持っていって、現金決済にすることかもしれませんね。

室内の設備

お部屋は、ラクーン・アクセスという、
室内は、16畳くらいのお部屋
お風呂がすごく立派
お風呂には、バス・メニューがあり、いろいろなアロマをオーダーできますシェラトンなのですが、インターネットの専用設備はなく、電話でアクセスします。

室内設備
キングサイズベッド
2
ベッドサイドテーブル
2
組み込みタンス
1
冷蔵庫
1
ソファ
1
テーブル
1
26インチTV
1
1
机とペアのいす
1
ベランダ/プールへ直結
椅子
2
テーブル
1
室内
お風呂
大理石張りでバスタブはふたりで入ってもゆったり
ここのお風呂はガラス張りです
泡風呂にしてみました
お土産のリキュール
浜辺にあるお休み処
プール内からホテルを見ました
概要

ヌサ・ドゥア地区にあるこのホテルは、5スターホテルです。
客室は、かなり立派で、世界であちこち泊まりましたが、この水準のお部屋はなかなかないですね。バリは一般的に客室がいいホテルが多いそうですが、このホテルはしても立派です。
チェッンインする際に、ドラを鳴らして、音楽とバリのダンスでお迎えしてくれます。
ただし、12:00PMにはそのサービスはないようですので、チェックインは早目がいいかもしれません。
また、エアコンも静かで、日本のホテル並です。日本製のエアコンではないでしょうか・・・それって凄いことです。
ホテルの評価が9点なのは、インターネット設備が室内にないからで、他の理由はありません。本当は10点をつけようかと思いました。
このホテルでは、バトラー・サービス(執事サービス)といわれる、ルームサービスとは別な、無料のサービスが用意されており、24時間の紅茶/コーヒー/水のサービスを受けたり、靴磨きをしてくれたりという、気の利いたサービスが用意されています。
日本からの便は、夜に到着/出発するため、ホテルのチェックアウトが12:00AMであるため、時間がかみ合いません。しかし、ホテルに相談すると、次の客がない限り、遅い時間のチェックアウトにしてくれますので、助かります。見ていたら、15:00PMとか18:00PMでも、大丈夫でした。もっとも、満室率が低いときの宿泊でしたので、いつでもそうではないと思います。

サイドストーリー
2003/08/23〜31 バリへの旅 バリ旅行の記録です
ホテルのレストラン等
メイン・ビュッフェ


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com