トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
旅の記録 旅行記 ホテルガイド 見所情報 機内食考 旅の恥は書き捨て

アトランタ
R
ITZ-CARLTON ATLANTA


総合評価 7点

評価日 2001年6月16〜22日
住所と環境

181 Prachtree Street, N.E. Atlanta, Georgia 30303
tel 404-659-0400
Guest Fax 404-688-0400
Sales Fax 404-211-6578

宿泊費用

170USD/日です。
カンファレンスの際の費用なので高いのか安いのか・・・。

部屋の設備

部屋は約14畳、他に4畳程度のお風呂があります。
私の泊まった部屋の設備は以下のとおりです。
キングザイズベッド * 1
オットマン付きアメリカ式リクライニングチェア * 1
アンテックデザインの椅子 * 2
机 * 1
ベッドサイドテーブル * 2
16inchテレビを内蔵しているタンス付きテレビ台 * 1
お風呂 * 1
洋服用収納 * 1
窓の外はひどいのでした
昼間のベッドメーク
夜のベッドメーク

このホームページのいくつかの場所で、高級なホテルでは室内へのルームサービスやベッドメークが一日2回以上行われることを説明しています。
このホテルも1日2回のルームメークが行われます。ベッドメークも昼と夜は写真のように違っています。

ホテルによっては、はだしで降りられるよう床に足場分のシーツを敷いてくれるホテルもありますが、ま、現実的にはそれは行きすぎだと思います。

テレビがひどかったです
お風呂もでき悪い
手入れはいいみたい


概要

rITZ-cARLTONは、社会の上位10%の人たちを顧客に考えている、ターゲットを絞っているホテルです。ですから、行き届いた教育と、高級な設備を売りにしています。
もっとも、日本人なんかはいいかげんに扱ってくれることが多いので、ちょっと考えることも少なくありません。別に人種差別というわけではないのですが、見下されているのですね。いつも宿泊するごとに感じます。私が宿泊した部屋ですが、窓の外は左の写真のとおりです。
写真に写っている室外機はアメリカらしくうるさい機械で、いつも低音でうなっています。
この部屋も、変更してもらってきた部屋なので、もう面倒なので文句をいわないで済ませました。
もっともホテルマンの教育はいいですし、室内調度もいいものなので、そう悪い評価をする気にもなれず、7点にしました。
このホテルのレストランとバーは結構いいと思います。


ちょっと面白いので写真に撮りましたが、このホテルでは夏時期はピクニックバスケットのオーダーができます。コンプリートパック(picnic Butler Packeage/250USD)を頼めば、公園までの送迎付です・・・(^^)v
いちばんいいピクニックバスケット
アトランタにはあまり見るべきものが無いので、このようなアイデアはいいかもしれませんね・・・田舎っぽい楽しみなので好感をもてます。


レストランとバー

Atlanta Grill


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com