トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
旅の記録 旅行記 ホテルガイド 見所情報 機内食考 旅の恥は書き捨て

HOTEL INTERCONTINENTAL FRANKFURT
(ホテル インターコンチネンタル フランクフルト)
FrAnkfurt


総合評価 8点

評価日 1998年8月31日
住所と環境

wilhelm-leuschner-str 43
60329 FrAnkfurt am Main
フランクフルト中央駅から歩いて5分です。でもお買い物とかにはちょっと良くないと思います。
ホテルはマイン川沿いに建っています。道路を一本越えればマイン川です。といっても、そう景観が良いわけではないと思います。

連絡先

tel +49-69-26050
Fax +49-69-252467

宿泊費用

200〜600dm
私が宿泊した際は、特別料金になっていますが、380DMもしました。メッセのときは、とても高いんですよね。

室内設備

電話で通信用モジュラージャック付き
電源(ドイツ仕様)
風呂 キングサイズベッド
20インチテレビ*1
小さな丸テーブル
一人がけソファ*1
ライティングディスク
一人がけの椅子 ミニバー
エアコン
ズボンプレッサー
いい部屋をアサインしてくれたようですが、このホテルは設計が古いためあまり広くありません。だいたい10畳くらいだと思います。たしかに家具は素晴らしいものなのですけど・・・。総合的に見ると、他のホテルと比べるて、ちょっと劣りますね。

ホテルが用意してくれたサービス


ホテル概要

インターコンチネンタルホテルは、ドイツではいい方のホテルチェーンです(ドイツでなくても悪いほうではありませんが・・・)。
このホテルは私が泊まりたく無かったホテルのひとつですが、空いているホテルがここしかなかったので泊まりました。
97年に大改装しましたので、以前ほど悪い印象は受けませんでした。
日本人客に対して特に配慮しているようで、日本人専用のゲストリレーションデスクが出来ていました。団体さんの取り扱いにはやはり慣れていないみたいですが・・・。なぜならば、ドアボーイが英語のわからない日本人客10人くらいを相手にして声を荒げていたからです。ドイツの人って、結構簡単に切れますので・・・(^^;。慣れていれば、切れないでしょう。
ちなみに、このホテルにはkyotoという日本料理屋がありましたが、最近つぶれました。


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com