トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
旅の記録 旅行記 ホテルガイド 見所情報 機内食考 旅の恥は書き捨て

Huntsvill Marriot


総合評価

8点
7点(2回目の宿泊)
7点(3回目の宿泊)
7点(4回目の宿泊)

評価日

1999年10月31〜11月3日
2000年6月1日〜6月4日
2000年6月9日〜6月12日
2002年6月9日〜6月11日

住所と環境

5 TrAnquility Base
Huntsvill, Alabama 35805

この街で一番良いホテルみたいです。
内容的に、古き良きアメリカという感じで、大変好感を持ちました。
この街も良い町なので、良いバランスです。
Space & ROKet Centerの隣にあります。
Space & ROKet Centerには、スペースシャトルの本物があります。全世界でここだけにしかないそうです。また、サターン5型ロケットの実物模型と、スペースキャンプもあります。子供達には、ばっちりですね(^^)v
連絡先

tel +1-(256)830-22222

宿泊費用

129USD+宿泊税12.9USD+1市税
これで最高級の部屋です。カードが無いとこの部屋のある5Fにはエレベータも止まりません。初めてそうした部屋に泊まりました(^^;
この街はヒューストンから2.5時間なので、カンクーン旅行の帰りに1日寄って見るのも、旅行として面白いと思います。

室内設備

私が泊まった部屋は16畳くらいでした。
電話が2つ。ひとつは通信用モジュラーコンセントにつながった電話です。
簡単なやり方ですが、かえってモデムの接続が容易です。
ホテルそのものは古いみたいですがきれいです。
ただ、古い設計に特徴的な防音の弱さはちょっと感じました。 風呂(比較的大型)
トイレ
大きなロッカー
キングサイズベッド
ライティングディスク
リビングセット1式
テレビ*1
テレビは21インチでアメリカとは思えない画面の美しさ
スペースセンターに面した側なんと植物もある客室
植物は、2,3回目の宿泊時にはありませんでした、残念・・・。3回目の宿泊時は、ひどいホテルから移ってきたので、地獄に仏というか、助かったなあと思いました。

4回目の宿泊時は、5階のクラブフロアです。5階にはキーがないと停まりません。クラブラウンジがありますが、私はまったく使用しませんでした。
また、部屋にはミネラルウォーターとか、コーヒーが用意されています。これらは、値段が書いていないので、サービスだと思います。このへんのところは、いいですね・・・。
ただ、最終日に小銭がなくてチップをおかずにいたら、補充がありませんでした・・・(^^;
ところで、空港まではホテルのトランスポーテーションがあります。日本に行く場合、かなり早朝の便(6AMくらい)になりますので、ホテルのフロントで予約すること、早朝から運用してくれます。


ホテル概要
有名なmarriotホテル系列です。
南部らしいアメリカの良さを感じさせる対応です。
ホテルにはプールとジムがあります。


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com