トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
旅の記録 旅行記 ホテルガイド 見所情報 機内食考 旅の恥は書き捨て

ハイアット・リージェンシー・福岡


総合評価

8点
はじめお風呂が悪すぎるので7点をつけていたのですが、宿泊しているうちにサービスが良いので点数を上げることにしました。

評価日

2002年7月5〜8日

この際の九州訪問はこちらで旅行記にまとめてあります。

住所と環境

福岡県庁なんかがある会社街の中。
〒812-0013福岡市博多区博多駅東2-14-1http://www.HyattregencyfukuOKa.co.jp/

連絡先

tel 092(412)1234(代)
Fax 092-414-2490

宿泊費用

カード会社の割引サービスを受けました。
税サービス別で 20000円でした。リージェンシー・クラブというやつを利用させてもらいました。専門のコンシェルジュが付き、リージェンシー・クラブという専用のラウンジで朝食やビールをもらうことが出来ます。

ホテルのレストラン

ホテルのメインバーは悪くありません。
ただ、レストランは結婚式の2次会で貸切・・・9PMからしか利用できませんでした。ホテルのレストランが宿泊客にサービスできなくてどうする・・・あほじゃないのかね・・・バンケットで2次会をやれよと思いました。

室内設備

アナログ電話1回線、データ端子は電話すると持ってきてくれますユニットバス
ウォシュレット付きトイレ
テーブル
椅子
ダブルベッド
1人がけソファ (ロビーにおいてあるのと同じでした・・・なんか違和感が・・・)
ミニバー
ちょっと小さめの衣料ロッカー(バゲッジもぎりぎり収納できます)
テレビ代兼用衣料たんす(バスローブとか寝巻きが入っているため自分のものを収納できるのは3段の中で1段だけ)


ホテル概要

値段がグランド・ハイヤット・福岡と同じくらいなのですが、それでこの部屋なら・・・バカ高い・・・。狭い部屋、ユニットバス・・・設計ミスもここまで来ると呆れる位です。外観だけのホテルですね。なにを考えて建てたのか・・・ビジネス客を前提にしていたためか、高級なビジネスホテルを目指してのでしょうけど、時代錯誤もはなはだしいですね。ビジネスホテルなら安さを狙わないといけないし、そうでなければ、高級にしないと・・・。
サービスの内容を高度にしようとしても、この建物ではちぐはぐという印象が強くて・・・。
ホテルマンの努力は認めますが、穴の空いたバケツで水を汲むようなものかも・・・。でも、このホテルの宿泊客は、なんか偉そうにしている人たちが多いみたいで、そうした人たちには丁度いいのかもしれません。外観で見栄が張れるから・・・(^^;
狭いのでこの範囲しか撮影できない
見えない場所に机とテレビ代兼用衣料たんす
入り口のミニバーと衣料ロッカー
ユニットバス内・・・狭い・・・


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com