トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
旅の記録 旅行記 ホテルガイド 見所情報 機内食考 旅の恥は書き捨て


ノースウエスト航空の機内食

ノースウエストの機内サービスの特徴は、手間をかけない良さにあります。つまり、あんまり回ってこないということです。ですから、用がある場合はスチュワーデスコールを行うことになります。
サービスはあっさりしており、飲み物、食事、飲み物、映画(水をちょっと配ってくれます)、到着前に飲み物、食事、飲み物、目的地に到着します。どの航空会社でも同一ですが、サービスの仕方とか内容にはかなりばらつきがあります。ノースウエストは、日本の航空会社みたいにさっさとサービスして終わります。


シアトル-成田 2005/05/06

撮影データ Canon IXY-600

機内食は、ビーフと、チキンを戴きました。
シンプルなメニューですけど、結構おいしかったです。


成田ーシアトル 2005/04/24 夕食

ビール
好みの銘柄は聞いてくれませんでした・・・(^^;
チキンカレー
飲み物は赤ワインとお水をいただきました
お味は、結構でした・・・(^^)
撮影データ Canon IXY-600

昔のような、お寿司とかがなくなりました。
日本人よりも、中国人や韓国人が乗客に多いからではないかと思います。


成田ーシアトル 2005/04/24 朝食

朝食です
撮影データ Canon IXY-600

成田ーロスアンゼルス 1999/12/26 昼食

典型的な日本便らしい機内食です。だって、お寿司がついてますもん・・・(^^;
私としては、炭水化物過多のように思うのですがいかがなものでしょうか?
味は悪くはありませんでした。
ちょっとお腹がいっぱいになったので、到着直前のもう一食は辞退しました。


ロスアンゼルス-成田 1999/12/28 夕食 12/29昼食

前菜にスモークサーモンがたっぷりありましたので、それを赤ワインで楽しみました。お肉の味付けは良かったですが、ちょっと味が濃かったので、パスタとお肉は残してしまいました。

ポークチャーハンです。
ノースウエストは日本から他のアジア圏の国に行く旅客が多いので、日本人向けでない食事も多く出てきます。日本人が良く知っているチャーハンというよりも、アメリカでよく出てくるフライドライスでした。


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com