トップページ CG オーディオ 音楽 カメラ ディープ やっぱ書いちゃう お気楽 喰いしんぼ、のんべ あちゃこちゃ ダイビング 自転車 映像 パソコン 真面目 宣伝 ブログ
旅の記録 旅行記 ホテルガイド 見所情報 機内食考 旅の恥は書き捨て


全日空の機内食

私は日本の航空会社が高いのであまり好みません。
でも、自分で手配しないと、ときでき手配することになりますし、欧米で手配すると日本行きの便が一番安いのは日本の航空会社だったりします。
全日空は、あい変わらずスチュワーデスは質が心配なところがありますし、とはいえ、最近(2008年)はちょっと良くなってきました。
飲み物は種類が異常に少ないのですが、料理はよく考えている点もあり、全体的にはいいのかなーと思うようになりました。
参勤は、マイレージのおかげでファーストクラスに乗ったりしています・・・自分でも信じられない展開ですが・・・(^^)


2009/12/07〜08 帰国
帰りもビジネスクラスにアップグレードしてもらえたのでした・・・うれしい限りですね。

ANA フランクフルト-成田便にて
撮影データ OLYMPUS E-P1 / PEN + M.ZUIKO Digital 17mm F2.8rawデータ撮影 使用ソフト Adobe Lightroom 2.5でホワイトバランス
を適時選択して現像

2009/12/03 フランクフルトへ発つ

ビジネスクラスにアップグレードしてもらえました・・・(^^)

ANA 成田-フランクフルト便にて
最近、論文を読んでいることが多いので、Amazon Kindelはとても便利です
機内食は和食にしました メニューには凄いことが書いてありました 前菜 たらば蟹 ずわい蟹 蟹味噌あえ 蒸しうに いくら 小鉢 北海縞海老とかすべの煮凍り 鮭の白子豆腐とあん肝豆腐の菊花餡掛け
主菜 ほっけのちゃんちゃん焼き ごはん(北海道産ゆめぴりか) 味噌汁と香の物 ほっけというよりも、ジャガイモのほっけ入りですね
ちょっと食べ足りないので、和食セットのフルーツなしをいただきました
撮影データ OLYMPUS E-P1 / PEN + M.ZUIKO Digital 17mm F2.8rawデータ撮影 使用ソフト Adobe Lightroom 2.5でホワイトバランス
を適時選択して現像

2009/11/13 ロスアンゼルスへ発つ

この便は、なんとファーストクラスを利用しました。 ただ、あんまりおいしくなかった・・・(^^; でも、お酒は完璧なものでした・・・(^^)

ANA 006便にて
アミューズは手でつまんで食べるのだそうです 私は嫌なので、お箸をもらいました お味は・・・ちょっと不安がよぎりました
お皿のふちが上がっているので、食べにくいのでした
サンテミリオン うーん、飛行機で飲めちゃうんだ・・・レストランで頼んだら、結構なお値段になります
見たとたんにずっこけたサラダ・・・私の顔は満面の笑みでした ドレッシング、ボールでといて、ちゃんとかけるべきだと思うけど、まさか、マンダリンホテルの指導かな・・・ ホテルの人、見たら掲示板に書いておいてください ドレッシングそのものはおいしいんだけど、野菜と絡まないので、食べにくくて・・・料理というより、宇宙食ですかね
ソースが意味も無く多くて、お肉に乾燥したココナッツがかかっているだけ 濃厚な味を期待していた私は、肩透かしでした
デザートはまあまあでした
食べたり無いので、若鶏のカシューナッツ炒め・・・と思ったら、カシューナッツはかかっているだけ 味は甘めで、うーん・・・シェラトン都ホテルの四川みたいな味を期待した私がおろかでした
おしんこも頼んだらしいです・・・飲みすぎて、記憶が・・・(^^;
撮影データ OLYMPUS E-P1 / PEN + M.ZUIKO Digital 17mm F2.8rawデータ撮影 使用ソフト Capture One Pro Version5.0ホワイトバランス
を適時選択して現像

2009/11/22〜23 帰国

行きの便の経験を踏まえて、味がばらつかないメニューにしてみました。

ANA005便 ロスアンゼルス-成田便 にて
キャビアなら、当たり外れはないかな〜と・・・
サラダ
仔牛のカツレツ
ワインでチーズを戴きました
撮影データ OLYMPUS E-P1 / PEN + M.ZUIKO Digital 17mm F2.8rawデータ撮影 使用ソフト Capture One Pro Version5.0ホワイトバランス
を適時選択して現像

2009/03/04 シアトルから帰国

ANA サンフランシスコ-成田空港 NH007にて
こうした写真は、普通のカメラでは、一眼レフでも撮影できません
窓の外と中の明るさが異なりすぎているため、撮影素子やフィルムのダイナミックレンジが対応できないからです。
HDRIだから撮影できるんですよね…(^^)
メインデッシュ、量が多すぎて、ちょっと飽きました
女性には、ちょっと多すぎじゃないかな・・・(^^;
チーズなんですけど、ポーション(量)が多すぎ…(^^;
チーズは、しっかりした赤ワインで戴きましたた
デザートは、コニャック(マーテルVSOP)で戴きました
こんなときは、お酒が飲めると楽しいですよね
撮影データ LEICA D-LUX4HDRI 3マルチショット
rawデータ撮影後 Phase One Capture One Version4ホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

2009/02/27 シアトルへ発つ

今回の旅は、サンフランシスコ経由です。

ANA 成田-サンフランシスコ便機上にて
ANAオリジナルカクテルというのがあったので、頼んでみました
グランブルーです
お味はいいのですが、色がちょっと濃すぎるので、美しさにかけますね
でも、このカクテルを発案のは、優秀なバーテンダーさんだと思いました
だって、キャビンアテンダントさんみたいな素人でもおいしく作れてますので…
グランブルーがおいしかったので、調子に乗ってもうひとつANAのオリジナルカクテル
ロイヤルルージュです
これもおいしかったです
ただ、ネーミングはちょっと考えた方がいいかも…少女チックな印象が…
お食事…
和食か洋食の選択だったので、ワインなんかに合いやすいように洋食にしました
メニューにはごちゃごちゃ書いてあったけど、2皿+チーズ+デザートです
お味は大変結構でした
メインのテール肉のシチュー
飛行機みたいにチンして出すだけの場合は、こうした料理の方がよりおいしいかも
お味は大変結構でした…ソースがちょっと濃いかも…もうちょっと薄くて量が多めがいいのでは
到着間際の朝食
ふかひれのおかゆです
撮影データ LEICA D-LUX4HDRI 3マルチショット
rawデータ撮影後 Phase One Capture One Version4ホワイトバランスを適時選択して現像してから処理

2008/06/01 ワシントンDC/オーランドへ発つ

成田-ワシントンDC便内にて
ANAってペプシなんですね
国内線ではプレミアムシートでないと缶ごとくれませんが、国際線ではくれるみたいでした
お昼です
魚介カレーか焼き魚でした
お味は結構でした・・・(^^)
デザートにはアイスクリームが出ました
お夜食…この海苔巻、つめたくて硬くて…おにぎりの方がいいのでは
おなじスターアライアンスのルフトハンザは、おにぎりに味噌汁とか出たような気が・・・
到着前の朝ごはん
パンケーキ/ホットケーキ用のメープルシロップは、ソーセージを食べてからかけましょう
お味は結構でした
撮影データ LEICA D-LUX3

2004年01月20,21日 帰国

食事には、パンが付いていないなーと、オープンサンドになっていました。
なかなか、アイデアですね。

2004年01月18日 バンコックへ発つ

飛行機の中で

ビールとおつまみ
ビールは国産ビールのみ

機内食
チキンハンバーグ照り焼きソース まずかった
そばはおいしかったですね
サラダは、あいも変わらすスモークサーモン入り

到着前の軽食
アンパンかと思ったら、ドライフルーツ入り

1998年8月25日 成田→ヒースロー 夕食

私は麻婆ナスを頼みました。
写真はちょっとピンぼけです。
メインデッシュはたっぷりのお米がついています。アペタイザーは、ハムのスライス2枚とスモークサーモンのスライス1枚です。デザートは缶詰のフルーツカクテル。日本らしさはあるのでしょうが、質の低さは万人が認めると思います。日本人だって家ではもっといいものを食べませんか?比較するとヨーロッパ線では最低の食事です。口の肥えている欧州の人が日本の飛行機を使いたくないと口をそろえている理由がここにあります。

1998年8月25日 成田→ヒースロー 朝食


朝食は、なんだかわかりませんが、衣50%のメンチカツカレーらしいです(^^;。写真を見てギョッとしませんか(^^?
味は、カレーは業務用レトルトか缶詰らしく食べられる味でしたが、衣たっぷりのメンチは残してしまいました。
パンはまずい日本式パンです。一口食べて残してしまいました。
おにぎりを食べてはいますけど、お腹がすいたなあ。


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com